FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検HP過去問(2級)
2012年11月07日 (水)
英検HPに載っている過去問をやってみた(私が・笑)
一番上にあったものなので10月の分かな。

解答用のメモを片手に画面を見ながらざざっとやってみたところ
リスニング以外の筆記45問中31点。

微妙~~(苦笑)

でも今年の春先くらい(?)にちらっと見てみた時は
ほとんどわからなかったので、そう思えば私も成長してるかな。

大問1の穴埋めは20問中15点。
(単語=10問中7点、熟語=7問中6点、文法=3問中2点)

大問2の英作文は5問中2点(汗)

大問3の長文の穴埋めは8問中4点(A・B共に4問中2点ずつ)

大問4の長文読解は12問中10点。
(A=3問中3点、B=4問中4点、C=5問中3点)


単語がわからないものがまだまだザクザク出てくるので
長文の方の単語穴埋めがやっぱり弱いなぁ。

もちろん、大問1の単語穴埋めも。
ここは消去法がたまたま当たったというのもいくつかあるし
熟語も文法もエイッ!で正解してるものがあるからなぁ(苦笑)

それよりも英作文。壊滅だ~~。
HPの過去問は解説がないのでわかりましぇん。
正しい番号を見て「そうなのか~」と思うしかないかも(汗)

こりゃムスメに説明できるかどうか。
HP過去問をやる時は予習しておいた方がよさそうだ。

長文は意外と読めた自分がちょっと嬉しい(笑)
長そうだ~、難しそうだ~、というのがなくなっただけ進歩したみたい。
途中でつい面倒くさくなってナナメ読みで推測しそうになったけれど
そうすると次がわかりにくくなってきたので、前に戻ってきちんと読み直した。

もちろんわからない単語もあるんだけど
やっぱり前後で推測するからかな、意味は何となくわかる。
(でも全問正解じゃないんだけどね・苦笑)

しかし単語を頑張らないとなぁ。

全問題集の過去問12回分(長文は6回分)+予想問題ドリル7回分で
出てきた単語は全部書き出したし、一覧表を作ったことで
意味は別としても、出てきた単語かどうかだけは字面でわかるつもりなのに
それでも見たことがないものがたくさん出てきた。

ひょえ~。

作った一覧表には、家の過去問の単語以外にもキクタンに赤字で
載ってる分も入力してあるので、確認してみるとちゃんと載ってた(爆)
ということはお手製の一覧表に漏れはなさそうだってことかな。

じゃあ後はその一覧表のものを覚えていければいいのか。なるほど。

・・・言うのは簡単なのだけど(笑)

私の試験対策だったら、この一覧表を見てせっせと書いたり覚えたり、
キクタンのCD&本で勉強したりすれば形にはなりそうな気はするけど
なにせ相手は子供なのでねぇ。

やっぱりやりながら覚えることでやっていけたらいいなとは思う。
段々と見覚えのある単語も増えてきたしね。

そうしているうちに私もいつか2級が受けられそうだ。ちょっと楽しみ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可