FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検2級2011全問題集(二巡目)
2012年11月18日 (日)
3冊ある問題集の2冊目の二巡目。

英検2級過去6回全問題集〈2011年度版〉 (旺文社英検書)

大問1(20問)と、作文の大問2(5問)の計25問が
4ページ分あるので1日に2ページずつ。
それが6回分なので延べ12日間で1冊ができるようになった。
(でもこのところ用事がちょこちょこ入ったり忙しくてペースダウン)

最初は1ページの6問だけでもヒーヒー言ってやってたからなぁ(苦笑)
いつものことだけど、単語や文章に見慣れてくると段々とラクになってくる。

今回から少し目標を作ってみようかな。
これまでは本番で80%くらいと考えて、家での目標は85%にしてた。

でも2級はさすがにそんなわけにはいかないので
家での最終目標は80%・・・いや、それも厳しそうだから75%。
そしてテスト本番で70%というところか。

だいたいの合格点から考えると63%くらいなので、65%は確実にいきたい。
ということはやっぱり75%は目標にしたいなぁ。

ということで最初の目標は65%あたりで。

<二巡目の結果>  
※各大問ごとの配点⇒(1)20点(2)5点…この範囲で25点満点
  目標は65%ほど⇒ (1)13点 (2)3点・・・合計で16点

●1回目・・ 15点  (1) 11点 (2) 4点
●2回目・・  8点  (1)  4点 (2) 4点
●3回目・・ 10点  (1)  7点 (2) 3点
●4回目・・  8点  (1)  6点 (2) 2点
●5回目・・ 11点  (1)  8点 (2) 3点
●6回目・・ 11点  (1)  8点 (2) 3点


ありゃ。
まだまだバラつき多し。そりゃそうか。
もう少しいけると思ったんだけどな~。

上昇点は(2)の作文。
一巡目では1~3点それぞれ2回ずつで平均すると2点だったのが
今回は4点という時もあったし、平均すると3.25点と上がった。

それからこれは2009年度版の二巡目の時と同じで
一巡目の時のようにどよ~んとした感じというか、先の見えない感が減った。
「あー、そうだった」や「そうだよ、そうそう」という合いの手が増えたので
点数だけで見るよりも当の本人達はすこーし手応えを見いだせてるかな。

しかし・・・やっぱり単語だなぁ。


(1)単語穴埋めを項目別にピックアップしてみると

       満点    単語      熟語     文法
       20点   10点      7点      3点
(目標は⇒ 13点     7点      4点      2点)

●1回目・・ 11点    6点  /  2点  /  3点
●2回目・・  4点    3点  /  1点  /  0点
●3回目・・  7点    3点  /  3点  /  1点
●4回目・・  6点    2点  /  2点  /  2点
●5回目・・  8点    3点  /  2点  /  3点
●6回目・・  8点    5点  /  0点  /  3点


うーん、やっぱり単語、とにかく単語。もちろん熟語も(汗)
どこがどうっていう以前の問題で、とにかく足りてないってことで(苦笑)

ただこれも4択のうち、わかる単語は確実に増えているので
もう少し密に読めたら入りそうなんだけどな~、なんて思う。
忙しくて日に1~2ページを入れるのが何とか・・・な状態なんだけどね。

キクタン経由で覚えた(?)ものもチラホラ出てきた。
ダイレクトに出てくるわけじゃないけど、「何だっけ~」と言ってる時に
私が横でキクタンCDの真似をして、音楽を口ずさみながら単語も歌うと
ムスメも「☆☆~」と意味が口からついて出る(笑)

「ママ、ありがとう」と喜ぶんだけど、いや、私は何もしてませんて。
CDの真似をして口ずさんだだけですから。
それで出てくるのは条件反射ってことなんだろうか。ちょっとおもしろい。

こんな感じで、点数はまだまだ・・・だけど本人達は楽しくやってる。
単語を詰めて入れようと思えばやれそうだけど、そういうのじゃなくて、
読みながら、過去問やりながらどこまでやれるかやってみたい。

次は予想問題ドリルの二巡目。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可