FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
サーティーナイン・クルーズ
2012年11月12日 (月)
英語読書記録じゃないんだけど・・・

私が図書館で見つけて借りてきた本。

サーティーナイン・クルーズ 1 骨の迷宮

タイトルや絵柄は小学生新聞に載ってた広告で見たことがあったような。

今、私はMagicTreeHouseを再読しているんだけど
同じように日本語版もある児童書ってないかなーと図書館に行った時に
ウロウロ見てみたらあったので借りてきた。
日本語版を読んでみておもしろかったら英語版も読みやすいかなと思って。

するとムスメがハマった(笑)

喜んで読みまくっていて、次も借りてきて~とリクエスト。
分厚いけど結構あっという間に読めちゃうみたい。話がおもしろいからかな。
ただ、登場人物が多くて名前が覚えられないとも言ってた(苦笑)

日本語版の本で最近ハマっているものは特別なくて
学校の図書館では何やら単発なものを借りたりしているらしい。
マジックツリーハウスはそれこそ去年の冬にハマってたもんなぁ。
映画も観に行ったんだっけ(笑)

シリーズ物が好きみたいなので(私に似てコンプリート好き?)
気に入ったシリーズが見つかるとありがたい。

でもこれ10巻で終わりなんだとか。あら残念。
しかも同じ人の作品ではなく、何と1巻ずつ違う人が書いてるらしい。へぇ。
主人公は11歳と14歳でマジックツリーハウスより少し年上。
そのあたりもムスメにちょうどよくなってきたのかな。

それで肝心の英語版の方はこれ。

The Maze of Bones (39 Clues)

SSS多読のHPで確認すると、読みやすさレベルはYL5らしい。
うえーん、私は最高でも3.5あたりなんだ(汗)
4の壁を超えてないので、5なんて無理だー(涙)

でも少し先の目標?お楽しみ?ができた。ムスメもいつか読めるだろうしね。
今しばらくは2人して MagicTreeHouse を読んでいこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可