FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
Magic Tree House
2012年10月23日 (火)
なんと、ムスメの英語読書記録。

ちょうど出先で時間つぶしが必要になって、久しぶりに読む時間が取れたので
Magic Tree House を勧めてみた。だってもう読む物ないんだもん(笑)

以前、私が買ってみた頃はまだ難しくて読めなかったけど
今ならきっと読めると思うよー、と。
ムスメも中身をパラパラと見て持っていく本を選んだ。

Magic Tree House #17: Tonight on the Titanic (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #19: Tigers at Twilight (A Stepping Stone Book(TM))

Tigers at Twilight(Magic Tree House #17)・・・YL:3.5 ●語数:6,100(概算)
Tigers at Twilight(Magic Tree House #19)・・・YL:3.4 ●語数:5,925

日本語版は結構読んでいるので、どちらもストーリーは知ってるかな。
最初は右側のタイガーの本だけを選んでいたので、時間的にもう1冊読めると思うし
タイタニックなら話の流れ的にきっと読みやすいと思うよ、と勧めた。

私もMagicTreeHouseを何冊か読んでみて、話の舞台によって読みやすさが違う。
右側のタイガーみたいな動物やジャングルが出てくるものだと
草や動物の名前が出てくるので、読めない単語が多かったりする。

第一作目の恐竜時代にタイムスリップする話なんかもそうだし
エルマーの冒険が語数の割に読みづらかったのもこういうことなのかも。
かたやタイタニックだと、船の中での話だし人とのやり取りなのでわかりやすい。

1冊目(タイガーの方)を読み始めたムスメは「読みやすい~~」と言って
ズンズンと読み進めて、あっという間に2冊を読み終えた。
こんなことならもう何冊か持ってこれば良かった(笑)

レベル的には準2級くらいと聞いたことがある。多分そんな感じ。
私が読んでた頃(2011年4月頃)、ムスメはまだORTを音読してた。Stage6あたり。
と言っても買ったものの忙しくてほとんど読めてないまま。

その半年後(2011年11月頃)に Step into Reading で自分読みを始めた。
そこからは冬休みもあってどーんと読むようになって、Amelia Bedelia にハマった。

今年の1月に 初めて Magic Tree House の1冊を読んでみたものの
まだムスメには少し早かったようでそれっきりこれっきり。
この頃は Amelia Bedelia から Young Cam Jansen に移行してた頃だから
確かに文字とイラストのバランスも文字の大きさも分量も全然違うもんね。

次は Young Cam Jansen から Nate the Great へ変わって
ザラザラした紙や文字の大きさ、分量など上手いこと移行することができた。
そうだな、Nate は橋渡しにちょうど良かった。

Nate を25冊読み終えたのが4年生の終わり頃で
5年生になったこともあるし、次の本が決まらないこともあって中断。

ようやく6月頃に Geronimo シリーズを買ってみて2冊ほど読んでみたものの
それほどまで気に入って読み続ける・・・というシリーズにはならず。
もちろん忙しいっていうのもあるし(汗)

そして今回。3か月ぶりくらいか。
たまたま出先での時間潰しという機会があったからで、残念ながら
日常的に読書はしないだろうな(苦笑)

でも、よく考えてみたら Step into Reading で自分読みを始めたのが去年の今頃。
1年でここまできたのかー。すごいなぁ。

ということは私も今なら簡単に読めるってことか~。
実は昨年に何冊か読んでみていたけど、結構頑張って読んでたので(苦笑)
今なら労力少なく読めそうかな。自分の成長が楽しみだ。

またしばらく日常的に読むことはできないだろうけど
Magic Tree House をおもしろく読めるようになったというのは心強い。
まだ他に何冊か持っているので、しばらくは読む本には困らないぞ(嬉)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
注文しました☆
初めまして! ちょうどMagic Tree Houseのセットを注文したところで、タイトルで検索していてこちらのブログにお邪魔してます^^  現在カリフォルニアに住んでいるのですが、こちらでも大人気のシリーズのようで、そろそろ絵本を卒業しなくてはいけない娘の為に1~4まで買ってみたらおもしろそうだし読みやすそうなのでまとめて1~43のセットを注文しました。さらに調べたら日本語訳もされていてそちらも大人気と知ってびっくりしました☆ こちらもサンプルを見たら読みやすそう、おもしろそうで早速日本の私の両親に娘のお誕生日プレゼントにおねだりしました。英語版も日本語版も楽しみです!
それにしてもお嬢様は日本で生活していてこの本が読めるなんてすごいです!これから楽しみですね♪
2012/11/01(Thu) | URL  | cozy [ 編集]
cozyさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます♪
海外にお住まいなんですね。カリフォルニアはハリケーンの影響は大丈夫だったでしょうか?

マジックツリーハウスはこちらでは小学生の通り道の定番みたいです。今年の初めには映画化もされたんですよ^^
確か世界各国で翻訳されていて、各国から映画化のオファーがある中、筆者さんが日本版のイラストがイメージに近いということで日本で映画化が実現したんだそうです。アメリカ版よりちょっとかわいらしい絵ですので、日本語版もお楽しみに☆

うちは基本的に本を読まない子なので(汗)、せめて少しずつでも読んでくれれば…と思っています。
cozyさんはセット買いなんて羨ましいです~。娘さんも楽しんで読んでくれるといいですね♪
2012/11/01(Thu) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可