FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
天体スペシャル(その2)
2012年10月21日 (日)
今週は天体スペシャルとして単元別特訓ノートを数日かけてやって
この週末は第6回・第7回のサブノートと週テストCS問題をやった。

サブノートは予習シリーズを読んだ直後に初めてやった時とは全然違う。
当たり前か(笑)

その時はわかってるんだか、わかってないんだか、わからないまま
テキストから探して書いていく・・・という感じだったかな。
完全にチンプンカンプンという状態だったら他の方法を考えてると思うので
多分なんとなーくわかってるような状態なんだとは思う。

でもやっぱりわかってなくて、練習問題をやりながら理解をしていけば
いいやと思っていても、モノによってはそうもいかないわけで(涙)

それで今回「単元別特訓ノート」を集中的にやってからのサブノートなので
すいすい~~とはいかなくても、ちゃんと自分の頭で考えてる作業だった。
「こうだっけ、あーだっけ」と考えてるってことはわかってきてるはずで
もし間違っても「そういうことか~」と消化することができるもんね。

実際ちょいちょい間違えたりもしたけど、確認・消化しながらできたみたい。

ただ、時間の計算をするところでは計算ミス続出(!)
もうどうにかならないものか。
せっかく理解して計算で出せるようになっても計算ミスしたらもったいない。

・・・次は計算スペシャルか?(汗)

それから週テストCS問題。これで2回目。
まとめてサブノートをやった翌日だからかスムーズにできた(疑い深い・笑)

時間を計算するところもできていたし、方角を答えるものも大丈夫。
ちょっとずつ間違えたところがあっても「あ、そうか」とすぐに気がつく。


すげー。

う、嬉しいー。やった甲斐があるってもんだよ。


ちなみに点数の変化を見れば一目瞭然。
(70点満点)

第6回 24点 ⇒ 53点 
第7回 35点 ⇒ 60点

立て続けにやったから覚えてることもあるかもしれないけど
でも1回目の時は解説しても「???」な空気だったので
とりあえず考え方が理解できてきただけでも進歩。

私もやっと説明できるようになったもん(笑)
やっぱり自分がわかってないと説明もできないし
私が苦手なところがムスメも苦手になるわけか・・・とちょっと納得。

どこまで同一化してんだ、と思わなくもないけど
でも塾の先生なら間違えたところの解説はできるわけだし(当たり前)
つまづいているところを説明してあげられるわけだし、私も頑張らねば。

さて、第6回・第7回は何とか基本的なことをクリア。
残りの第8回と第9回は大丈夫だろうか(怖)

気がつけば理科は毎回スペシャル組んでるからなぁ。
そうでもしなければ乗り越えられない5年生理科の秋(汗)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可