FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
組分け結果(5年/第5回)
2012年10月09日 (火)
(※算数200点、国語150点、理科・社会100点満点。偏差値は四捨五入)

        点数     偏差値
算数 ・・・ 104点     49.8
国語 ・・・ 124点     63.4
理科 ・・・  64点     52.5
社会 ・・・  64点     52.9

偏差値・・・ 4教科=54.6 / 2教科=56 / 3教科=55

いつも偏差値の数字は四捨五入して整数にしてしまっているけど
今回はギリなので小数点第一位で出した。(4教科以外は週報から拾うので整数値)

だってさ、算数はいつもの四捨五入にしたら50だし、4教科だって55になる。
それじゃ何だかインチキくさいからさ。(55以上がCコースになるから)
算数だって平均点ないんだよってことだし。

ということでCコース届かず。残念。
今回はやってる感触から無理そうかなと思ってたので仕方ないかな。
(ムスメには無理っていうんじゃなくてね)

ただ国語の自己採点が良かったので、もしかしてもしかしたら
またギリで入れちゃうかも?と期待が出ちゃった分ちょっぴり残念な気持ちに(笑)
人間、欲深いもんだねぇ。

しかし、実はやっぱり算数でポカミスがいくつもあって
計算ミス1つと転記ミス1つの2問だけでもできてればCコースだったのに~~
というのがあるので、やっぱり悔しいぞ。

ムスメは数値よりも、ポカミスだけに限らず「できるはずだったものを落とした」
というのが悔しいみたい。そりゃそうだ。1問、1点の重みだよね。

点数は算数が前回より1問分(8点)下がって5年での自己ワーストタイ。
国語は前回の自己ベストよりもさらに3点アップ、
理科は7点ダウン、社会4点ダウン、理科社会ともに自己ワースト。

今回も国語1人で引っ張り上げたという驚きの結果。しかも2連続とは。

そう、算数にばかり目がいってしまってるけど
国語が「ろくじゅうさん」ですと!すごい~、すごすぎる~。
何があったんだろう?(おい)
これはもう文句なしでベタ褒め、素晴らしい。

壊滅的だった国語が成長したのはとっても嬉しいと思う反面
他が全体的に少しずつ下がってるのは気のせいではないというのもわかった。
うーむ。


※ここから下の各教科振り返りのほとんどは点数だけが出た時点で書いたもの。
(偏差値がわかるとそれに惑わされてしまうから)


<算数>

最初の計算問題で1つ間違えた・・・3問しかないのに。
検算すればわかるものなのに(呆)

一行問題も散々。

道順のものはキレイさっぱり忘れていた。
数字を書いて数えることはわかっていてやれていたけど
どうして1本道なのに1・2・3・・・と増えていくかな。
「何通りか」の数字を書いているという意識がないから
こんなことやっちゃうんだろうな。

それからやっと大丈夫になってきた仕入れ値・利益の話。
何でこんな簡単な一行問題間違えてるんだーーー?と思って見たら
筆算で出た結果を次の式への転記ミス(呆)

あとは差集め算。
これも基本ならもう大丈夫になっていたし
「6人には4本ずつ配って、残りは3本ずつ」みたいなものは
全員を同じに揃える(6人から1本ずつ回収)と確認したばかりなのに
同じパターンなのにできていなかった。前日に話したばかりなのにね。

道順は忘れちゃってたとしても、これだけで24点分。
計算と一行問題をきちんとやれていれば(道順除く)128点。

大問3の直方体の表面積で足し間違い。
もう言葉もありませんが(本人も)

大問4と大問5はできていた。
特に大問5は速さの問題なのでよかった。

大問6のカードで数字を作る並べ方は(2)だけ間違い。
家で樹形図書いてみたらすんなりできた。

・・・問題用紙には数字がズラズラと並んでますけど??
こんなこと今までやってこなかったよね?
どうして家でやったことをそのままやらないのか(呆)
並べ方は久しぶりだったから仕方ないのか?

手を付けたのはここまで。
大問7の回転図形は移動後の線を引いたところで時間切れ。

でもさ、計算問題1問、一行問題2問、表面積1問、樹形図書くやつ1問
これは取れたはずだよね。そうしたらあと40点はあったよね。
タラレバなんだけど、でも計算ミス、転記ミス、足し間違いで3問。
きちんと練習と同じように手順を踏んでればできたものが2問。
やれて当然だと思ってもバチは当たらないと思うんだけどなぁ。

てか、手を付けた中で道順の1問は大目に見て除いたとして
後は答えた分は全部当たってるはずだったんじゃ?
本人が一番そう思ってたみたいなんだけどね。

やればできるのに、っていうのはどうも矯正しようがなくて困る。
今回だって答え合わせしようにも転記ミスや足し忘れというものは
「おい!」と言って終わりだし、どこをどう教えたり確認し直すんだ?
やり方はわかってるし合ってるだけに、どう修正するんだ?
理解度とかという問題じゃないからタチが悪い。


<国語>

今回もびっくり(コラ)
前回の自己ベストを更新する最自己ベスト。

前回は本人も「ニヤリ」な感じで帰って来たのに今回はポーカーフェイス。
国語は題材に左右されまくりだからアテにならないからなぁ。

説明文では最後の2問を間違えたのみ。
文章の順番を入れ替えるのはもう一度落ち着いて読んだらわかった。

それから「文章を4つに分ける時、2つめ、3つめ・・」という問題では
本文中にちゃんと区切りの印を入れているのに
問題を「区切った2つめの場所」と勘違いしたらしく、1こずつズレて答えた。

何かなぁ、問題読み違えるなんて国語の問題以前の話じゃないのか?

物語文では何と記述以外はパーフェクト(驚)
そういえば前回も全く同じだったので物語文は調子がよさそう。
約束した線引きは・・・やっぱりあまり引いてない様子。
でもできちゃってるしなぁ、どう言ったらいいんだろ。

記述問題は説明文・物語文でそれぞれ1問ずつ。

何と説明文での記述は満点、物語文の方も1点減点されたのみ。
おぉ~、すごいー(嬉)

語句系は形容詞・助動詞というのがよくわからず。
でも「助動詞はcanとかmayとかのこと」と言うとわかった(笑)

それから単文・重文・複文というものもさっぱりわからず。
まぁ今まで出てきてないから教えてないし仕方ない。
こちらも英語の並び順(関係代名詞とか)で説明したらわかった。
英語に助けられてる今日この頃。

片仮名を漢字に直すものは5問中2問しかできてなかった。
公衆衛生って言葉を知らないというのもわかった(汗)

漢字は10問中7問。わーい(次元低)

正解率は
説明文80%、物語文98%、語句55%、漢字70%

語句が下がってしまったけど、説明文と物語文は前回よりも上がった。
てか、物語文はほぼ満点じゃん(驚)

前回に最初で最後かもしれない・・・と書いたけど
最後じゃなかったみたい。そんなこと言っちゃってごめんよ。
でも今度こそ本当に最初で最後かもしれない(コラ)

<理科>

1枚目で5問中2問しか合ってない(汗)

クジラはえら呼吸をするんだそうな、へぇ。
耳の中の音の伝わり方も人とは違うルートを通るのか、へぇ。

1分間の呼吸数(16回)と1回に吸う息の量があって、
1回で体内に取り入れる酸素の量も計算してちゃんとわかっているのに
どうして1分間の量を出すのに16で割るんだ・・・あーもう(以下略)

2枚目の血液のじゅんかんは本人も好きなようで
最後の計算問題以外はパーフェクト。

その計算問題も「8%」なのに筆算ではなぜか「0.04」
そりゃ正解しないわな(アホ)

3枚目は消化の話。
ここはちょっと怪しかったけどやっぱり7問中3問しか当たらなかった。
「卵に最も多くふくまれる養分を消化する・・」でタンパク質だとわからず。
他の問題はきちんと覚えていなかったのが原因。

4枚目は前の範囲から水蒸気の話と天気の話。
水蒸気は若干苦手なのでね・・・半分しか当たらず。
湯気と水蒸気の違いがよくわかっていないらしい。
天気はパーフェクト。

5枚目は電気。
単純に電流を出す問題ってのは出ないみたいだなぁ。
豆電球の明るさや電池の持ちで聞かれていて、その辺は大丈夫だった。
回路でスイッチを入れた時の並列直列ミックスがちょっとわからなかったみたい。
ここは私もアヤシイので要確認ってことで。

うーん、理科は「これは取れただろー」というのは案外少ないかも。
ポカだなと思うのは計算する2問くらいか。
範囲が広いのでどれもこれも少しずつ抜け落ちていきそうだ(汗)

<社会>

1枚目の縄文・弥生時代のあたりは1問ミスのみでほぼパーフェクト。

2枚目の飛鳥時代~平安時代までは半分の出来(汗)
間違えた13問のうち「これはできたよねぇ」というのは4問。
残りは「こりゃ覚えてないからしょうがないな」というもの。

・・・ってことはまだまだ知識が不十分だったってことだな。

「できたよねぇ」というのは

・中臣鎌足が漢字で書けず
・藤原京に移した時の天皇(これは家ではずっと答えられてた)
・東大寺について述べた文(よく読めばわかったのに)
・平清盛の時代の中国の王朝(日宋貿易と知っているのに何で唐と書く?)

特に「宋」のものは週テスト問題でも毎回見事に「唐」と書いていて
3回も4回も同じことくり返して、組分け過去問でも同じ間違いをして
そこではさすがに堪えていたのに。

「清盛の時代の貿易はわかるよね?」と聞くと「日宋貿易」と言ってから
「あっ、宋だ」という反応を5回くらい家で見たのに、テストでも見るとは。

覚えが良い分、1度覚えるともう修正が効かない子だとわかってはいるけど
あまりにひどすぎてびっくりする。

最後の1枚は地理問題だった。やっぱり出たか~(苦笑)
ここは意外と手堅くて、歴史の後に見るとちょっとホッとする。
でもウッカリで3問くらい落としているので何とも。

+++++++++++++++++++++++++++

ひとまず今回も点数が出た時点で各教科の振り返りを書いておいた。
というわけで、ここからは偏差値が出てから↓

パッと見では4教科で54.6ならこれまでと変わらない感じだけど
算数が49なので「今までと同じくらい~」とは思えない。
てか、全然違うでしょー。

これがもし理科や社会でもう少し点が取れてて
Cコースになれてたとしても何だかなぁ・・・感は否めないかも。
(とか言いつつ浮かれポンチかもしれないけど・笑)

いや、やっぱり平均以下はマズイでしょ、嫌でしょ。

しかも理解してなくて根本間違えててお手上げで~ではなくて
ポカミスでっていうのは何とも消化しきれない心境。

力を出し切っても足りないのであれば、取り組み方を見直すとか
アプローチを変えてみるとか検討材料はたくさんあるけど
勝手にコケてるって場合はどうしたらいいんだ。

もうこれからの目安は、まず「4つとも偏差値50台」であること。

算数は今回もしかり、着実に少しずつ下がってる。
でも単に「5年後半で算数の成績が下がってきた」とはしたくない。
だって計算ミスじゃん(怒)
あと2問(16点)は取れるはず。

「本当はできるんザマス」というんじゃなくて
理解度の補強をすることができない苛立たしさもどかしさ。
もっとできること増やせばいいのか?
違うな、ミス減らす方がいいと思うんだけどな。計算特訓とか必要なのか?
うーーーん。頼むから自分にできることを確実にやってきて欲しい。

理科と社会はひとまず必要なものを覚えて何とか付いていけるように。
今回ポカミスはさほど目立たず・・・でこのあたりなので
何とかこのあたりで踏みとどまって付いていきたい。

国語は2連続とはいえ、やっぱり水物にしか思えない(苦笑)
算数みたいに「やり方わかってます」というのが確実じゃないからかな。

だから本音としては国語をアテにしなくて済むようにしたい。
(って気持ち的にはアテにはできないけど・汗)
できるところをきちんと取ればCコースだっていけるはずなんだもん。

別にCコースいくのが目的ではないけれど、ちょっとは目標なのでね(笑)

あー、もったいないなー。
・・・そうは思うものの、どの教科も前よりも穴が多いというか、
薄くて破れるのと紙一重な心当たりや実感があるので
前よりも「もったいない」とまでは思えないかな。

やっぱり「できるはずのものを落としてくる」ことは悔しい。
4教科で54.6なら我が家にしたらOKなのにスッキリできない(涙)

これからは11月、12月と連続で公開組分けテストが続くので
何とかこぼれ落ちていかないように付いていこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんにちは。5年生になるとさすがに周りもがぜん頑張ってくるから、一筋縄ではいきませんよね。でも塾に行かずにここまで成績を維持できるなんてすごいと私は尊敬しています。算数もたまたまで、うちみたいに(汗)足を引っ張るまではいってないじゃないですか。大丈夫ですよ~。

うちは図形がそろそろひと段落して、ちょっと復活してくれたらとドキマギしています。クラスを下げられたら本人のモチベーションも下がりますしね~。

ではまた~。
2012/10/10(Wed) | URL  | angel [ 編集]
国語は...
blueさん...
どこかの書き込みで空読みですが...
国語の場合、読書量もありますが、精神年齢も比例するようで、女の子の場合、男の子より数年精神年齢が上になるため、国語は自然にダントツよくなるとか???見たことがあります。
だから、高学年になると意外に国語は、なんとかなっちゃうけれど、男の子の場合、算数が得意で国語が苦手だとそのまま高学年まで続いて受験までいってしまう????のがありとか???
逆に、女の子は算数が得意でも後半で追い抜かされて苦手な国語がトップに浮き上がってくる....ホントか?と思っていましたが....。
どうなんでしょうね???
2012/10/10(Wed) | URL  | 繭 [ 編集]
こんにちは。
実は私blueさまの勉強法、穴が開くほど読み返してます。勝手に目標にさせてもらってます。

国語って一度できるようになると落とさなくなると思うのですが。文章の読み解き方のコツが掴めてきたら、問題のパターンなんてそれほどないと思うんですよね。
生意気いってすみません。
そんな我が家は国語は日本語を普通に話すところから始めなきゃっていう低レベルですけど(泣)
2012/10/10(Wed) | URL  | あすな [ 編集]
angelさんへ
そう、一筋縄じゃいかない、ホントそんな感じですね。
自分の出来は変わらずとも立ち位置はまわり次第ですから、維持するには自分も上げていかないといけないんだなぁと実感してます(汗)

算数はたまたま、なんて言っててもいいんでしょうか(汗)
それも実力のうち…ではありますが、理解できなくて困っているのとも違うので複雑です。完全自滅ケースですもん(-_-)

苦手な単元を抜けるとホッとしますよね^^;
お嬢さん、上位クラスで受け続けられててすごいです。好きな先生の授業を受けたいというモチベーションも塾の良い点ですね。
2012/10/10(Wed) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
繭さんへ
確かに精神年齢もあるんでしょうね。私も聞いたことあります。
学判だと男女別の成績で出されるようになりますし(4年の時は一緒だったかな)、平均点も国語は女子の方が、算数は男子の方が高いです。以前はうちも算高国低で男子か~?でしたが、ようやく普通の女の子になってきたということでしょうか(違)

> 逆に、女の子は算数が得意でも後半で追い抜かされて苦手な国語がトップに浮き上がってくる....ホントか?と思っていましたが....。

ムスメはもろにこの変化をしてますね。ザ・一般人です^^;
でも算数はできずに苦手で落ちているわけではない完全自滅なのでちょっぴり歯がゆいところです。
いつか算数がポコッと浮上することがあれば、その時は国語が元に戻って結局トータルでは変わらないような気もします(>_<)
2012/10/10(Wed) | URL  | blue [ 編集]
あすなさんへ
恐れ多いお言葉ありがとうございますm(__)m
同じ地方自宅組で難関狙いじゃないですから参考になるところがあるなら嬉しいです。
結局やってることは予習シリーズと演習用の副教材のループですけど^^ゞ
予習シリーズの練習問題までできれば偏差値55程度は取れると塾の先生が書いた本で読んでいたので、これだけでも何とかそれに近いものが取れそうなんだってことがわかって自分でもよかったと思ってます。他に手を付ける余裕がないって話もありますが。

国語はそう言って頂けるとちょっと嬉しいです。
ムスメは国語ができない分、私よりもよっぽど型(解き方)を知った上で取り組んでいるので手堅くなってくるのかもしれないですね。そう期待したいです。でもまだまだ話のテーマにも左右されるんじゃないかなぁという気はします(-_-)

うちも喋りは散々ですよー。なので国語は本当に教科として取り組んでいるので、喋りは進歩してないです。男の子だとまた違う大変さがあるんでしょうね。うちも少しずつ会話に気を付けていきたいところなんです。

自宅組同士頑張りましょう☆
2012/10/10(Wed) | URL  | blue [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可