FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
歴史まとめ直し
2012年09月18日 (火)
下巻の歴史は夏休みに予習シリーズ+サブノート+演習問題までやって
9月からに入っては週テストのAB問題、CS問題と回して
先週末からCS問題の2回目に入ったあたり。

AB問題とCS問題(1回目)は一応第7回までやって
CS問題の2回目は組分けテスト範囲の第1回~第4回までの予定。

テスト向けにやるのってどうよ、という感覚だけど
(復習ウィークは思い出すのと最終確認のつもり)
この際そんなこと言ってる場合じゃなくなってきた。

だって全然覚えてないんだもん(汗)

地理って知らず知らずのうちに下地があったんだなぁ、と今になって思う。
テレビの旅番組や情報番組で見たり、学校の授業でもやっていたり。
歴史も見たことがないわけじゃないけど地理とは全然違うと痛感中。

うーん、毎回同じこと書いてる気がするな(苦笑)

これまではAB問題+CS問題+CS問題(2回目)
それから復習ウィークで3回目というパターン。

復習ウィークの3回目の時はほとんど確認的な感じで
毎度毎度忘れたり間違えたりするところや抜けてるところのチェックだった。
つまりCS問題の2回目でだいたい形になっていたってことなんだけど
今回の下巻に入ってからはどうもそうはいかない様子。

既にCS問題の2回目に入った回もあるけど、まだまだ全然できず(汗)

でも1回目より少し整ってきたように見えるので(親の目だけか?・笑)
復習ウィークでやる前に、あと1回はやっておきたい。

本当は週末に歴史のまとめ直しをしようかなと思いつつ結局やらず。
その代わり(か?)私が自主的にエクセルでまとめを作ってみた。

予習シリーズって1回分の最初の方に歴史の動向関係が載っていて
同じ時代の文化的な話は後半のページにあるから、つい別で見ちゃうけど
出来事的には当然ページ順に起こったわけではないので
まず、とにかく起こった順番に並べた年表を作った。

回をまたいで書いてあることもあるので、何度も予習シリーズを見直しながら。
だからあっちゃこっちゃ開いては戻り・・・のくり返し。
文学作品も宗教も全部まとめて年表にした。

それから文化ごとに特徴や代表作などをまとめて
文化的なタイトルと作者もまた別でまとめて、宗教の一覧表も作った。

こうして3パターンのまとめを作ったので
予習シリーズを何往復もしているうちに私がだいぶ覚えた(笑)

もちろん漏れてるものはいっぱいある。
中国や朝鮮の国の名前の変遷(ムスメはこの辺がまだまだ)とか
~~の乱など起こったもの、決まった法律などは特にまとめてない。
このあたりは読みながら少しずつ入っているのでいいかなと思って。

それにまとめてみて必要な人物・出来事などがわかった。
「そーなんだ!歴史編」でいろいろ見ちゃった分
いろんな人の名前や出来事なんかも印象に残っちゃってたので
必要な分をピックアップすることができた。

イヤラシイ話、「これだけを頑張ろう」と枠が見えるのはいいかな。
範囲がわかっていないと漠然と「大変だ~~」となるだけだから。
漠然としかわかっていないのって危険だしね。

本当は本人がまとめるのが一番いいんだけどね(汗)
でもムスメは書くのに労力を使うので、書かせてたら日が暮れるというか
下手したら受験当日がきちゃうんじゃないか?なんて(爆)

でも私がまとめた表もあまり見ることはなく
答え合わせの時に予習シリーズを開いて確認してる。
まぁ無駄になってもいいんだけどね、私がすっきりしたから(コラ)

ムスメがすっきりするにはどうしようかなぁ。
とにかく問題をやって、その答え合わせをしながら枝葉を付けて
必要な部分を固めていこうかな。

週テスト問題の1回分だけじゃ問題としては絶対に足りないので
やった→答え合わせだけではなく、聞かれていない部分も
ひっくるめて確認しながらやっていこう。

そういえば地理の時もそうして聞かれてないことまで確認してたな。
関係ないけど英検でも答え以外の選択肢の単語も全部確認してるな。
だから問題1回分でも使い倒してやろう。

それでCS問題の3回目である程度カタチを整えてから
復習ウィーク(4回目)に入れるようにしたい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可