FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
国語の読解
2012年09月01日 (土)
国語の読解はマイペース(笑)

トップクラス問題集国語小学4年―中学入試をめざす 徹底理解編

夏休みで自由研究の追い込みだとか(苦笑)
出かけるのに時間がなくなっちゃったとか、算数で疲労困憊だとか(爆)
そういう時はカットされてしまう国語の読解。

その日のやる分はクリアファイルに入れてあって順番は本人任せだけど
だいたい 漢字・計算→理科社会→算数→国語読解→英語 のパターンで
算数が終わった時点で時間がなさげ~となると、国語を飛ばして英語(笑)
英語だけは外さないんだよねぇ。

相変わらず母音読・子黙読で本文中の意味や「それ」などを確認しながら
一緒に読み進めて、一緒に問題をやってる。

抜き出しはだいぶいい感じかな。
選択肢問題もきちんと線を引いて考えると大体できるのに
ちょっと面倒になって端折ったりすると間違えたり。
そう、雑な感じになっちゃうと出来が変わってくるんだよね。

だから丁寧にって言ってるんだけどなぁ(涙)

しかし実はこのところあまり国語読解をやれていなくて
久しぶりに公開テストの長文を自力でやるなんて無理だろうと思って(苦笑)
昨日と今日は自分でテストみたいにやっておいた。

基礎的な練習って大事だと思うけど、そればっかりで実践をやらずに
いざ公開テストに放り込むのもかわいそうかなと思って。
かといって実践練習ばかりで基礎練習が疎かになってもいけないので
このあたりは様子を見ながらかな。

しかし国語はどうしても後回しになってしまうなぁ(反省)
本当は結果が出るのに時間がかかるから細くても継続しておかなきゃ、
英語と同じで日々コツコツの方がいいってわかってるんだけど、つい(反省)

明日はこれよりも長ーい文章をたっぷり読むので頑張っておくれ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可