FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
問題点と課題点
2012年08月12日 (日)
四谷大塚のHPから読める雑誌の特集で
偏差値45と偏差値55の子の問題点&課題点についての記事を読んだ。

えーと、うちは45ではないけど55でもないんですけど。
52~54くらいなので真ん中ちょっとあたりか。

45の子については、学習習慣をつけましょうということが書いてあって
とりあえずその辺は自宅学習組なので否応なしに身に付かされてると思う(笑)

55の子は学習習慣も基礎学力もあるが、科目ごとにムラがあるらしい。
・・・うーむ、思い当たるフシが(苦笑)

このあたりの子の特徴としては
・平均以上でここまできたという自負でこれまでの体験や自己流に固執しがち
・問題も途中までやると解き方がわかって、先入観で解き急ぎがち
らしい。

うーん、確かに(汗)

特に「これまで平均をとってきたという自負があるから自己流にこだわる」のは
ムスメというよりも私にかなり当てはまると思う。

私が勉強のスケジュールを決めているので、ゲンを担ぐつもりはないけど
「前もこれだけやって大丈夫だったから」というのはやっぱりある。
英検なんかはモロにそう。

復習に関しては「前もこれだけやったから」と同じだけやるのは
悪いことじゃないけど、時間がきつい場合は必ずしも正しいとは限らないし。
「とにかく今までこれだけやってきたんだから!」と押し通すのは
状況によっては本末転倒になりかねない。

でも成功体験が少しでもあるとそれにすがりたい(笑)気持ちはあるし
「だって前は~」と思ってしまうのもよくわかる。

だけど必要な時には臨機応変にしなさいよ、ってことなのかな。

特集では「60の壁を超えるには」ということで載ってたけど
うちはそこまでは望んでいない(必要ない)ので
55を維持するには・・・と自分なりに変換しつつ消化してみた。

算数は基礎力だけでは60には届かないらしいけど
じゃあ基礎力だけならどれくらいまでいけるんだろうか。
予習シリーズの練習問題までで55くらいはいけるという話も聞いたことある。

えーと、特集では45の子と55の子の話で・・・


先生ー、50ちょいの子はどうすれば55で安定できますかー(汗)


このあたりが聞いてみたい(苦笑)
でも多分基本をしっかり、というレベルなんだろうな。
正解率40%くらいまでのものは確実に取れる、くらいか?50%か?

一応参考になる部分だと、基本問題を速く解くように工夫することと
答えが合っていても間違っていても考え方が合っていたか確認すること、かな。

そうだなぁ、今のところはまだまだ「解ければOK」な部分があって
ヘンテコリンなゴリ押しで解いたのはダメだけど
アナログ的な回り道でも考え方が合っていればOKとしてることが多い。

それを工夫して速く解けるようにってことだな。計算の工夫もアヤシイからなぁ(汗)

考え方が合ってるかどうかも気を付けてはいるつもりなので
これからも「できればOK」にしないで見ていくことにしよう。

国語は偏差値45の子へのアドバイスでちょうどいいくらいかも(汗)
ここでは取れる問題を確実に取るということで正答率50%以上のものは
取れるようにチェックしていった方がいいらしい。

あとはやはり国語の基本をしっかり知るべしということみたい。だよねぇ(汗)
読み方や答え方のルール、答えの探し方(文章中に答えはある)とか。
あぁ耳が痛いです・・・。

理科は私も感じてたのと同じで、得意・不得意がハッキリ分かれるものなので
苦手なものから逃げずに頑張れとのこと。端的だ。

社会はやはり暗記分野が主なのでどうやって知識の定着を図るかがポイント。
点で覚えずに線で覚えるべし、とのこと。
そうそう、地理も歴史も公民も背景とか関連することを知ってると強いからね。

55の子で成績を60?65?に上げたい子は今のままのやり方ではダメらしい。
何かを変えないと、そのままでは変わらないとかなんとか。
(あまり関係ないのでよく読んでない)

えーと・・・で、まとめるとすると・・・

つまりは基本をしっかり、復習をおろそかにするな、上を目指したければ工夫すべし、
後は苦手から逃げずに丁寧に積み上げろ、ということか。ものすごい概略。
でもどれもごもっともな話なので肝に銘じておこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんにちは~。うちの子供の場合は算数が他の教科にくらべて極端に点数に差があります(汗)

塾の先生にズバリ「計算の速さ」を指摘されました。計算速度が速くて安定すれば伸びる。速いと、見直しができるから。

うちの子供の場合は、計算問題でとちって、読解力の必要な応用問題で点を稼ぐときもあるので、ちょっとヘンなんですが、計算でこけると応用問題で時間がなくなるので総崩れです(笑)

そう思って塾配布の計算ドリルやってるんですが・・・。わはは。しかし受験とフツ―の小学校の間のあのギャップってなんなんでしょうね。

2012/08/13(Mon) | URL  | angel [ 編集]
angelさんへ
angelさんのお子さんは国語がすごくいいですもんね!
(算数はそれに比べて・・・なのだと推測いたします)

やはり計算の速さですか^^;
うちは算数は4教科の中でも良い方だった(すでに過去形になりつつあり)のですが、計算は遅くないけどミスが多いという子で一体どうしたものかと(T_T)

うちも1問目の計算問題ができてないのに最後の方の正答率の低い問題ができてたりするのですが、でも計算は文章題でいくら考え方が合ってても答えが違ってしまったらアウトですもんね(T_T)

四谷教材の計算ドリルがあるんですが、学校の計算ドリルの宿題をやるので今はお休み中・・・ホント、受験と学校のギャップが大きいですね。これからどんどん難しくなるのでせめて計算だけでも頑張らなくちゃ~~。

お嬢さんは読解力が文句なしなので後は計算力がつけば怖いもんなしですね^^
2012/08/13(Mon) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可