FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
漢検(6級)の予定
2012年08月05日 (日)
毎年の夏休みの定番、漢検の過去問。

漢検6級過去問題集〈平成24年度版〉

いつも夏休み下旬の試験だったので、夏休み序盤にダーッとやるのにピッタリで。
3年生の夏休みには10級と9級、4年生の夏休みには8級をやってきた。

4年生の2月に7級を受けて学年相当に追いついているので
次に受けるのは5年生範囲の6級。

漢字自体は全て網羅している(つもり)だけど
使えるかはまた別モノなので漢検の過去問は必須。

でも今年は8月の試験日が都合で受けられないので試験は先送り予定。
なのでついつい過去問も先送り状態。

というかね、学校の漢字の宿題が多いんだよーー(汗)
それもわかってる文字ばっかり書かせるとか、何度も同じ熟語を書かせるとか。
どちらかと言うと熟語が使えない子なので、いろんな言葉に接したいんだけどな。

学校の宿題は漢字も計算もとにかく一律指定だからもどかしい。
簡単なものはできるんザマス!というんじゃなくて
得意なところ、不得意なところは子供によって違うと思うのでね
できれば不得意なところや力を入れたいところを自主的にやらせて欲しいなぁ。

なので夏休みの漢字枠と計算枠は予定では漢検過去問と一行問題集だったのが
学校の宿題をやれる日にちでペース割して、それが終わるまでは学校宿題枠に。
漢検もまだ受けるのが先だからというのもあって、つい先延ばし(苦笑)

学校の宿題は全日程を使わなくてもこなしきれるので
終わり次第、漢検と一行問題集に移る予定。

学校の宿題と家の漢字・計算と両方やればいいじゃん、って話もあるけど
実はそれ以外にも他の宿題やら、プールに行くとか旅行に行くとか
予習シリーズの算数・理科・社会に時間がかかるなどなど、いろいろあって。

漢検過去問の前にもまだトレーニングノートが途中までなので

漢字検定6級トレーニングノート―合格への短期集中講座

先にこちらを済ませよう。
分野ごとに集中してやれるものなので熟語、同音異義語などやりやすいしね。
巻末には模擬テストが5回分載っているのでまずこちらからだな。

漢検6級(5年相当)は11月あたりに受けたいところ。

本当は2学期から6年生範囲の漢字も軽めのドリルでやり始めて
途中10月頃から6級の過去問を再度やって(この夏休みに一巡目予定だった)
11月に6級を受けたら、また6年生範囲のドリルに戻って
冬休みには5級の過去問をやって2月に受検・・・なことも考えてたけど無理(笑)

5級(6年相当)はできれば6年生の上半期で受けたいんだけど
来年度も6月・8月の日程は多分どちらともに日程が合わないだろうし
秋以降となると受けていられないだろう・・・というか
その頃には6年範囲はきちんとできるようになっていたいし。

あれもこれもは良くないけど、でも漢字もおざなりにはできないし。
特に漢字は学校のテストではできても四谷のテストではできてませんから~(汗)

まぁ漢検を持っていなくても漢字がきちんとできればいいわけでね、
ムスメみたいに漢検では少しの失点で合格していてもテストで書けなきゃ
お話にならないって話だよね(汗)

しかし、こういう日程なんかを考えると残りが1年半くらいだと実感する。
来年の秋以降はこういう予定(英検・漢検)を省くとすると実質1年間しかない。
その間にやりたいことまだまだあるんだけどなぁ。

検定モノに限らず予習シリーズの予定なんかもそうだけど
後になって「時間が足りない~~」とならないように
あまりキチキチに詰めはせず、でも先を見越して予定を考えなくちゃな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可