FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ムスメの意向
2010年03月13日 (土)
先日何かの話の流れで、ムスメに
「○○中学には電車に乗って行くんだよぉ~、行けるかなぁ」と聞いてみた。

何せ近くのスーパーにすら1人で行かせたことのない箱入りムスメ。
なので今の時点で電車に1人で乗るなんてのは無理だけど
中学生になったらどうなの~?できるのかしら~?という感覚。(バカ親です)

ちなみに電車に乗って塾に通う小・中学生なんて話はまず聞かないし
田舎なので何事においても自転車か自家用車(笑)

そんな環境なのでムスメにとっても電車はかなりハードル高そうだし
怖がりなので「え~無理~」と返ってくるのかなと思った。

ところが


「へぇー、じゃあ電車の中で本読んでよっかな♪」


だそうな。
ありゃ、拍子抜け(笑)

本が読めるほど長い時間乗ってるわけじゃなくて
その後、駅からのスクールバスが長いのでその中で読むといいかもね、
と言うと「そうだね、そうする♪」と返ってきた。

親が思うほど軟弱じゃないのかも。親の方が軟弱なのかもなぁ。

それからまた別の日、今度はムスメが「ねぇ、○○中学ってお弁当?」と聞いてきた。
「そうだよ、毎日お弁当だから自分で作って持ってく?」と私が聞き返すと
「そうだねー、卵焼きとあと何入れようか」なんて言ってた。頼もしい(笑)
どんなお弁当箱にする~♪とひとしきり盛り上がったりして。

志望校は偏差値的にも進学実績的にもそう高めでないこともあるし
大学の進学実績で見る家庭だったら多分候補にも入らないと思うので
こんな感じで勝手に通う気でいるんだけど、本当のところはどうなんだろう。
試験がある以上、行く気マンマンでいても行けるとは限らないのに。

大手塾の偏差値の表?には載らない非常にマイナーな学校みたいだし
学校見学で聞いた限りではよほどのことがなければ落ちないみたいなんだけど。

来年度も折を見てバザーや学校見学など足を運んで情報を得ようと思う。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可