FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
3年生の使用教材(算数編)
2010年03月06日 (土)
算数もメインは四谷大塚のジュニア予習シリーズ

加えて市販ドリルの予定だけど、算数は国語よりも迷う。
何度も書いてる話だけれど、学校の進度に合わせてると
停滞してみたり、急にスパパパッと進んで(時には飛ばされて)みたり。

2年生の算数ドリルは3冊を全てコピーして、学校の復習になるように
その都度ムスメに進度を確認しながら、どこをやるかピックアップしてきた。
これだと「今どのあたりをやっているのか?」というのを常に気にするし
先の予定を見るのに私も教科書をちょくちょくチェックするようになってよかった。

なんだけどねぇ、最後にシワ寄せがすごいんだ(現在体験中)

3年生は実質10ヶ月(4月~1月)ということもあって
今年度のようなラスト大慌てというのは避けなければ

それに迷うのが、市販の各ドリルによって並び方が違うこと。
教科書とも違うし、ドリルごとでも違う。
最初から順番にやってけ~ってわけにいかないので今年は困った。

でも3年生は一応「ジュニア予習シリーズ」で導入部を読んで予習するわけだし
それに合わせて市販ドリルで復習していこうかと思う。
やっぱり進度の指針っていうのか目安があるってのはありがたい。

それから、市販ドリルのレビューを見ていると
最初のページから順番にやっていくんじゃなくて
各単元ごと標準レベルを一通りやって、全部済んだらハイレベルを一巡、
そして最後にトップレベルな問題を一巡、というのが良いらしい。

2年生では学校でやってる単元をその時に集中的に、ということで
標準問題→ハイレベル問題→トップレベル問題と一気に進んでたんだけど
3年生からは変えてみようかとも思う。

国語のように、1学期はコレ!と分けられないんだけど
とりあえず3年生でも何冊かを平行して使っていこうと思ってる。

※書籍名の横の数字は、2ページやっての回数(私の概算)

ハイクラステスト算数 (小学3年) 算数ハイレベ100 小学3年 トップクラス問題集 算数 小学3年

ハイクラステスト算数 (小学3年)・・・47回分
算数ハイレベ100 小学3年・・・62回分
トップクラス問題集 算数 小学3年・・・88回分

これら3冊はまたコピーすることにした(笑)
ジュニア予習シリーズの進度に合わせてこちらで都度出しすることに。
各ドリルで並び方も違うからコピーの方が把握しやすい(笑)
ムスメがプリント形式の方がやりやすいと言うのも決め手になった。

2年生は3冊ともコピーをやった後に再度書き込みでやったけど
3年生では時間的にできないと思うので、きれいなドリルは親類にお下がり予定(笑)

ジュニア予習シリーズを月曜・火曜でやって
その週の残りは同じ範囲のものを各ドリルの標準レベル問題からやっていくつもり。
でも1週間のうちに3冊分の全部はできないので、
ハイレベル・トップクラス問題は後回しにしてとりあえず基本問題から順に。

■土日・休日用■

強いて分けるとしたら・・・だけど、週末は時間が取れやすいので
平日は↑のドリル、休日は↓というように分けようかと思っている。
(こちらの休日用はコピーしないで直接書き込み)

 はなまるリトル3年生 算数
成長する思考力シリーズ(GT)算数8級・・・16回分
はなまるリトル3年生 算数・・・38回分(計算ドリル部分は除く)

1学期の週末から「成長する思考力」を使っていって
「はなまるリトル」は夏休み用にするかもしれない。

やっぱり配分は国語と違って難しいなぁ。
このへんは進度や状況を見ながらフレキシブルに回していきたい。

算数も一応エクセルで作ったカレンダー上では消化しきれる量だと確認済み。
2年生の最初の頃みたいに、繰り返しコピーして何度かやらなきゃいけない単元も
出てくるのかもしれないけど・・・

でもあれも、「ここで定着させなければ!」と私が思い過ぎてたと思う。
時計も長さもあんなに苦労したのに、今やってる最レベ問題集はスムーズ。
1度ならず何度もやったからなのかもしれないけど、
それに関係なく、時期がきたらスンナリ・・っていう気もする。

3年生も徹底とスルーの見極めをしながらやっていこうと思う。

ここまで仕切ってたら自学自習でもなんでもないな(苦笑)
さ、時間を見つけて少しずつコピーし始めようっと。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可