FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
全国統一小学生テスト(5年・夏)
2012年06月03日 (日)
大橋のぞみちゃんが卒業してキャラクターの変わった小学生テスト。
2年生の秋から数えて6回目。

実のところ、今回はどうしようかな・・・なんてちょっと考えた。

2年生はもちろん、4年生の前半までは
公開テストというのはコレしか受けていなかったけど
4年生の7月から有料で公開組分けテストを受けるようになると
そちらの方に重心が移動したというか。

有料の組み分けテストはマークシートじゃないし、範囲もあって
範囲をきちんと学習できているか定着度の確認になるし
結果も早いし、実際の塾生が受けてるものなので目安にもなるし。

それにぶっちゃけ、日曜の半日を喰うのがなぁ・・・なんて。

でも小学生テストは5年生までだから、この夏と秋でおしまい。
それに成績返却時には個人面談をしてくれるので
自宅組にとっては塾の先生とお話したり、いろいろ聞ける貴重なチャンスでもある。

公開組分けテストの成績は郵送してもらっているだけで
(ウェブで先に見れちゃうし)なかなか話をする機会ってのがなくて。
まぁ、何を話すのかってこともあるような、ないようなだけど(笑)

でも前回は公開組分けテストで社会が3枚目まで辿り着かなくて
どういう風に子供に言ったらいいか、取り組み方や注意点など
話のついでに聞くこともできたし、復習の仕方なども確認ができた。

なので、そんな邪道な目的で小学生テストを受けることに。

受験者数は高学年になると減るとはいえ、四谷の塾生は基本受けるようだし。
高学年だと塾通いが多くなるし、他塾だったらもう受けなくなるからね。

ということで、いつも通り受けに行った。
組分けテストと違って事前に何もやっていないのでピンとこないようで
「ちょっと気楽~」なんて言いながら出て行った(笑)

帰ってきても普段通り淡々。
本人的にはすぐにチェックされるのが知りたいような怖いような・・・らしいけど
そこはサクッと書いてきた答えと照らし合わせて自己採点。


算数は・・・おーい、いきなり計算問題間違えてますけど(汗汗)


またですか(呆)
しかもマークシートなのに。

たし算とひき算しかない(   )の中を左から順番にではなく
やりやすい後半のたし算からやったらしい。
組み分けテストでも毎回やらかすんだよなぁ。いい加減、学習してくれ。

でもその後は・・・あれ?あれれ?全然間違えてないや。
結局大問5で1つ、一番最後の問題(大問7)で1つ。

ひょーー、間違えたのは3問のみ??
ホントだったらすげーーー。点数で言ったら130点超えだ。(150点満点)
そしてそのミス3問のうち1問が最初の計算問題ってのもどうなんだ(汗)

でも折り紙や図形、サイコロ関係も何番目っていうのもきっちりできてた。
普段できることがそのままできた感じ。

国語は・・・こちらもどしょっぱつの漢字が間違い(汗汗)
そして漢字問題5つのうち2問間違えてる(はぁ)

でもこちらもその後はあれれ?と言うほど語句系問題では間違いが出てこなくて
大問6の物語文に入るとポポポポンと間違いが続きだした。
物語文では13問中4つくらい、大問7の説明文では7問中1つ間違いかな。
(※あくまでも問題用紙に書いてきたものによる自己採点)

やっぱりな、登場人物の心情を聞かれたりするものは間違えてた。
国語はまだまだだ・・・。でも120点くらいは取れたんじゃないかとやや期待。

理科と社会は知ってること(既習)と知らないことの差がはっきりと出た。
知らないことはトコトン知らず、見慣れた話はきっちりやれてきたっぽい。
習ったこと、知ってることはきちんと出せるということがわかったかな。

理科は7割ちょい、社会は7割足らず・・・ってとこかな。
組分けだと理科、特に社会が最近は稼ぎ頭なんだけど
今回は2教科の方で引っ張り上げる形になったかもしれない。

算数がまさかの3問ミスだもんなぁ(※あくまで自己採点)

前回(昨年11月)は国語以外は時間切れだったようだけど
今回は時間切れはなかったみたい。
11月以降は公開組分けテストを4回、学力判定テストを2回受けてるから
テスト慣れもしてきてるんだろうな。たくましくなったもんだ。

さて、今日の結果が出るのは3週間は先。
塾に取りに行きがてら面談の予定。
それまでに来週の公開組分けテストだし、その結果も先に出ちゃうんだけどね(笑)

今日もお疲れさまでした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可