FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ジュニア予習シリーズ(上)
2010年03月04日 (木)
注文していたジュニア予習シリーズが届いた。
今回は夏休み前までの上巻のみ。
国語・算数に加えて、副教材の漢字の学習・計算と一行問題集も購入。

Webページで見本やカレンダーなんかもずっと見てきたけど
実際に届いてみると何だかドキドキする(笑)
いよいよ始まるんだな~って。

まだジュニアシリーズなんだけどね(苦笑)
これが4年生になったらもっとドキドキしそうだ・・・(いいのか、私?)

3月からのスケジュール調整も合わせて只今考え中。
毎日やるドリルとは違うし、量も少なめなので先に進むこともできるけど
まずは週ごとのスケジュールに合わせてやっていこうと思う。

何が一番違うかっていうと、「説明書きのある参考書」かな。

今使っているのはドリル・問題集。
最初から問題があって、それを解くのみ。そして答え合わせ。

だけどジュニア予習シリーズはそうではなくて
国語も算数も最初に「どんなところに注目するのか」とか説明が書いてある。
算数は定義の説明があって、簡単な練習問題が少し載っていて
まだ何となくやりやすい気はするんだけど、問題は国語。

一問一答でもなく、題材の文章が書いてあって
そこから「こういうことがわかりますね」と完全な参考書。(当たり前か)

テスト形式で慣れてるムスメにとっては最初はやりづらいかもなぁ。
まぁいずれは参考書で自学自習をしていかなきゃいけないわけだから
ここで少しずつ入っていくしかないんだけども。

という私自身もテスト形式が大好きなタイプ(笑)
参考書を読みながら自学して・・という記憶はあまりない。
ムスメが戸惑うというより自分が戸惑ってるんだったりして(苦笑)

国語も算数も、延べ2日間に分けないといけないなというのはわかった。

国語は

・導入(参考書的な)部分
・練習問題
・言語要素の学習(説明&問題)
  →漢字・送り仮名・仮名づかい・主語述語など言葉に関する部分

に分かれている。どれも見開き2ページ分ずつ。
これで1回(1週間)分の範囲になっている。

導入部分も文章が長めだし、次の練習問題の題材も長いこと長いこと。
論理エンジンの文章も長いなーと思ったけど、こっちもかなり長いぞ。
設問の数は少なめだから、やはり文章をしっかり読ませるのが目的なのかも。

なので導入&練習問題まで/言語要素の2日に分けようと思ってる。
かかる時間は1日目と2日目で全然違うだろうけど、
習い事のある日、下校時間の遅い日などに上手いこと入れようかと。

それに気になっているのは、導入部分をどうするか。

自分で読んで自分で演習してやっていくものなんだろうけど
まだ「自分で読んで」だと難しいだろうなぁ。甘いのかなぁ、私(汗)
でも多分ナナメ読みで流して演習問題にさっさと進んでしまいそうだからなぁ。
(私もそういう傾向にあるので)
塾でやると思えば、講義形式もありなのかな。

ということで最初の部分は横について一緒に読みながらやろうかな。
3年生のジュニア自体が次への導入でもあるんだし
少しずつやっていけるように様子見ながら3年生はやってみよう。

算数も同じく、

・導入部分(確認のちょっとした計算問題もアリ)
・練習問題
・応用問題

こちらもそれぞれ見開き2ページずつ。

巻頭の「この本の効果的な使い方」で本文(導入部分)について

算数の学習は問題を解くことではなく、正しい考え方を理解することから始まります。
ここをしっかり読むことから始めましょう。


と書いてある。はい、確かに。

私ってば説明書を読まずに組み立てたり使い始めちゃうタイプなんで
ムスメに言って聞かせる前に自分の肝に銘じとけよってことですね、はい(苦笑)

算数も導入部分&練習問題は1日で、応用問題だけ別の日に・・と思うので
こちらも延べ2日分かな。
いつものドリルの時間から推測すると、練習問題は10分くらいでできそう。
応用問題は15分少々かな。
(最レベのハイレベ問題の1回分と同じくらいな印象)

多分月曜は習い事もなく、下校時間も今と変わらないと思うので
国語その1、算数その1を入れられると思う。

火~金は習い事・下校時間から見ると、どの日も30分間くらいしか取れないので

火曜・・・算数その2(応用問題)
水曜・・・国語その2(言葉・漢字など)

みたいに1日ずつ分けるかな。
あと市販の問題集も使うのでそれも合わせて予定を組みたい。

それから副教材の「漢字の練習」と「計算と一行問題集」

何だかちょうどいい量で助かる。
「1日分10分程度で終わるように」と書いてあるので
これは朝学習に入れてみようかと。

朝はどうしようかなーと思っていたんだけど、正味20分間ならできそうだし
毎日少しずつっていうならやっぱり朝かなと思って。
ネットで経験談を見ると、この2つは朝やってる人も多そうなんで。

段々と3年生の準備が始まったなぁ・・・
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
副教材の漢字と計算
初めまして。こんにちは!
低学年の子がいるスマイルです。
この度は合格本当におめでとうございます!
合格の記事、涙涙で拝読いたしまいた。

家庭学習をメインで考えており学年ごとの使用された教材などとても参考にさせていただいています。

3年生になるにあたり問題集などを探しているのですが四谷大塚の演習問題を購入しようと思っています。中を見ることもできず決めてしまっていいのか・・と心配になりますがなかなか中野校にも出向けないのでとりあえず取り寄せてみようと思っています。

そこで一つ質問なのですが副教材で使われていた漢字と計算の朝学習用の教材は四谷大塚の物ですか?問い合わせをしたのですが3年生の副教材の販売はないです。。といわれてしまいました。

詳細教えていただけると幸いです。よろしくお願いいたします。
2014/02/22(Sat) | URL  | スマイル [ 編集]
スマイルさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。

えーとですね、3年生の朝学習…してましたっけ??(コラ)

という状態でして、果てしなく忘却の彼方へ行ってしまっております(汗)
自分のブログを読み返してみましたら、3年生の6月の記事に

>四谷の副教材「漢字の学習」と「計算と一行問題集」は変わらず日々やることに。

とありましたので、四谷教材を使っていたようです。

ご存知かもしれませんが、今年度から予習シリーズが新カリキュラムになっています。
私達6年生は最後の1年間ということでそのまま旧カリキュラムのまま継続でしたが、1学年下の子達から変わっています。
内容だけでなく副教材などのラインナップも変わったと聞いていますので、うちが使った教材パターンは今はもうないのではないかと思います。

四谷教材に関してはカリキュラム変更のために私のブログは参考にならないです^^;
市販教材で参考になるところがあれば嬉しいです。

自宅組、応援します。
今回はお役に立てなくて申し訳なかったですが、また何かありましたら遠慮なく聞いて下さいね^^
2014/02/23(Sun) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可