FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
長文読解(英語)
2012年05月30日 (水)
1日1ページずつやってきたイディオム500が終わった。

英検2級語彙・イディオム問題500 (英検分野別ターゲット)

実際に済んだのは500題のうち模擬試験以外の400題。
模擬試験の100題(20題×5回分)は模擬として取っておこうかと。

最初の方は単語のパートだったのでさっぱりわからず。
熟語パートだと何となくわかるものもあったり。
最後の文法パートでは意味がわからない文章はほとんどないけど
問われている動詞の形(不定詞や動名詞、完了形)の出来は半々くらいかな。

とにもかくにも単語がわからないとわかるものもわからないので
次は単語を入れていくようにしようかと。

とはいえ、我が家は長文で読んで自分達の中に取り込んでいきたいので
長文読みとして明日からはこちらを使用。

英検2級 長文読解問題150 (旺文社英検書)

内容にもよるだろうけど、話の内容は多分何となくわかりそうな気はする。
特にEメールはわかりやすいはず。
他の話も単語がわからなくても前後で推測できることもあるし。

でもわからない単語が多数続くと、さすがに推測でも無理。
だからできるだけ単語を知っていれば話もわかるってことで。

しかし所要時間がこれまでとは変わってくるはず。
てか、きっと長くなるのは明らか。

これまでは6題だけだったので10分少々だったんだよなぁ。
考えてみて、答えを言い合って答え合わせをして
必要なら解説を読んで(私が読み上げ)だったから。

長文となるとなかなか。うーん、他の何を削るか(悩)

だったら長文を夏休みに回して、イディオム500の二巡目・・・も
考えてはみたけど、単語がムスメの中に入ってないのにやっても
多分あんまり変わらないような気がするんだよなぁ。

算数はペースを変えたくないし、国語は今度こそ削らずにいきたいし(苦笑)
理科と社会も組分けのペースと定着具合を考えると
今ぐらいの頻度で回してくり返していきたいと思うし・・・うーん。

無理無理に予定を入れて、結局どれも中途半端になるのだけは避けたいので
理科と社会で調整するつもりで少し様子を見てみよう。

長文1回分を2回に分けるって話もあるか(笑)
でもできれば1話は1回で読んだ方が気持ちいいから(個人的感覚)
このあたりはムスメと相談してみよう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可