FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ウェブレッスン
2012年05月19日 (土)
カリキュラムレッスンでお世話になっていた先生が辞めてしまった。

辞める人ってちょくちょくいるようで、HPのお知らせに定期的に掲載される。
そこでお気に入りの先生が辞めることを知ってから
すぐに連絡用のメッセージ欄にコメントを書いた。

「辞めると知って驚いた。ムスメはあなたとのレッスンが大好きなので
彼女もきっと残念がると思う。私もとても残念」という感じのメッセージ。

その後3回くらいレッスンがあったかな。
回を追うごとにより親しくなっていく様子が伺えたし本当に残念。
最後のレッスンではムスメが気を利かせて私も呼んでくれて2人でご挨拶をした。
先生、涙ぐんでたなぁ。

今後のカリキュラムレッスンは毎回違う先生をチョイスして入れてあって
1回ごとにムスメの感想を聞きながら絞っていく予定。

先日は初めての先生かと思いきや、以前代講でやったことがある先生だったとか。
聞いているとすごく聞きやすいし良い感じに見えたのだけど
ムスメの感想は「内容や話してるのはいいけど、子供扱いするのが嫌」だそう。

いや、アナタ子供でしょうが(笑)

子供向けというのか、以前どこかの体験レッスンで「握手しましょう♪」と
画面に手を伸ばしてきた先生がいて、そういうノリが苦手なんだよね。
テンションが高いっていうのとはまた少し違うような。

今回の先生はさすがに画面越しに「握手しましょ♪」とはなかったようだけど
そんなようなことに通ずるものがあったらしい。
落ち着いた感じの先生で、事務局の紹介コメントにもそう書いてあったけどなぁ。
大人相手が多いのかな。だから子供相手だと子供用にしてくれるのかも?

「そこだけなければいい」との評価。うーむ、厳しいですなぁ。
あと何人も予約は入っているのでボチボチ見つけていこう。

そして・・・何とカランレッスンの先生もスケジュール予定が真っ白(汗)

マジですか~~、この先生まで(涙)

カランはお気に入りの先生がもう1人いるので、メインの先生が取れない時や
お休みらしき時はその先生でやってるからまだ大丈夫だけど
でもまたか・・・とガックリ。

先生の入れ替わりは仕方ないとはいえ、ツライなぁ(涙)
単に先生のバカンス休暇か予定が未定なだけだといいんだけど
この間辞めた先生も3月末頃に同じように予定がスポンと抜けていて
戻ってきたと思ったら辞めちゃったし・・・また嫌な予感。

特にカランは誰でもいいってわけじゃないし
何人か受けた結果で選んだ先生なのでちょっと心配。

現在の進行具合の記録もしておこう。
(マイページに時間数、進捗状況がパーセンテージで出る)

OneOnOneはBook3がほぼ終わりがけ(98%)
前回は Can を使ってたかな。あとBook4、Book5と続いていく。
全体としては44%ほどの修了具合らしい。半分くらい過ぎたってあたりか。

カランの方はBook2が97%ほどきたのでこちらも終わりがけ。
全体としては10%くらいのところにきたかな。Book12まであるからね。

レッスンもすっかり定着してるので、後は先生が定着してくれればなぁ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可