FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
国語の読解
2012年04月25日 (水)
久しぶりに大きな本屋へ。
今回のチェックはやはり国語系。

算数はほとんど見なかったな。
理科と社会はメモリーチェックあたりの有名ドコロをパラパラと見てきたくらい。

算数はよほど理解できないところは市販モノに頼らないといけないけど
ベースは予習シリーズをやっているわけだから
まずは消化不良にならないようにキッチリやっていくのみかなと思って。
あれもこれも手を出しちゃいけないんだろうしね。

6年生後半のまとめに使うものはいずれ探すとして
今は目の前のことをしっかりと。

で、国語。
これは予習シリーズを使ってないから一から計画しないと。
好きなものを好きに使えるって話もある(コラ)

中には本文に線が既に引いてあったり、大事なキーワードに網掛けがしてあったり
「こんな風にポイントを押さえましょう」となっているものがあったけど
最初からソレをやられちゃうとなーと思って候補からは外した。
だって喋りながら見つけていきたいんだもん(笑)

今やってる「読解・作文トレーニング(4年版)」が今週末で終わったら

トップクラス問題集国語小学4年―中学入試をめざす 徹底理解編

トップクラス問題集で実際の問題をやっていこうかと考えてるけど
(やり方はこれまで通り母音読・子黙読で一緒に)
本屋でこの中身を見てみて

筑波大学附属小学校白石先生の国語: 3ステップでわかる文章読解 (有名小学校メソッド)

こういう基礎的なものをもう1冊やっておこうか・・・と思ったり。

今は文章に線を引いて、言いかえたりまとめたりを一緒にやっているけど
この「3ステップ」はまとめるところもきちんと言葉にして書かせるので
今の私達よりもう1段階進むような感じがする。

まとめて書かせると言っても最初は穴埋めだから大丈夫そうだし(笑)
要点を一覧表にして見せているので、内容をきちんと押さえることができそう。

うーん、先にこっちをやるか、久しぶりに普通の問題集(トップクラス)をやってみるか。

どちらにしてもできるだけ毎日少しずつでも読解問題に触れるようにしたい。
国語は予習シリーズ以外でもやれるものは結構あるので助かる。
「読解・作文トレーニング」の5年生版もあるし(笑)

使いやすいものを上手に使ってやっていこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
国語は、本当に悩みがつきないですよね。
blueさんも、国語の教材をいろいろ検討されていてすごいです。

うちは、新演習(塾でつかわせてる)とYの基本演習問題集だけでいっぱいいっぱいです。
Yの基本問題演習は、Yの模試を受けるなら、慣れさせるために....という気持ちもあってやらせていますが、バトルせずに本人に渡して「やってみて」と言ってやらせると、一様は、解答を埋めている状態になります。わからない記述が1つ2つでてくるんですが、それを私ともう一度、読み込んで解答欄の説明を読んでもらってから、再チャレンジ。それでも、わかるときとわからないときの半々かな????
とりあえず、やらないよりやったほうがマシということで...やっていますが。

また、作文添削に読解の薄い冊子もあるので、量的にいろいろやらせているはず...なんだけど、上のレベルは、はるか雲のかなた....。(笑)

国語は、ちょっとずつできるようになってきていますが、塾のおかげなのか?作文教材のおかげなのか?わかりません。

これは~!!と思う効果がでる教材あればいいんですけどね~????(ため息)

2012/04/26(Thu) | URL  | 繭 [ 編集]
繭さんへ
本当に国語はコレ!というわかりやすいものがないので試行錯誤ですよねぇ。
それにもし「コレ!」というのがあったとしても、子供に合うか合わないかもあるでしょうし^^;
うちは特に国語はカリキュラムや教材を決めずにやっているのでウロウロしまくりです。
市販のものもどんどん新しいのが出るのでたまにチェックは必要ですね。

四谷のテスト慣れ・・・どうでしょうね。
うちはテキストは使わずに受けてますけど、問題を見る限りでは特に問題はないかと思います(つまり後は子供の実力~・汗)

国語は元からできていた子でも、感覚でやっていると学年が上がったり、難しくなってくると段々とできなくなる場合もあると聞きますよね。なので、できるだけ論理的に見れるようにしていきたいと思ってます。

作文はもっと「コレ!」というものがないから大変ですよね。
でもきっと国語が上がってこれば作文も上がるんでしょうね。
まだ4年生なりたてですもん、文章力はこれからじゃないでしょうか^^

うちは国語は目指せ平均で頑張ります~
2012/04/26(Thu) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可