FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
間違い直し
2012年04月17日 (火)
予習シリーズ5年算数(上巻)の間違い直し中。

もう終わりも終わりなのだけど、なかなか終わらない。
理由は・・・理解しがたいポカミスばかり。

特に終盤は「は??」という間違いばかり。
だいぶ問題も絞られてきたから、あれもそれも一昨日やったばかりだよね?
下手したら昨日やった問題もあるんじゃない?・・・てな状態なのに。

ボールが床からはねかえる問題では
最初は考え方や問題の意味がよくわからず・・・だったのが
ようやくすっきりしたようで、次はもう大丈夫だろうと思ったのに計算間違い。

私だけで答え合わせをしていたので、「こういう時ってどうするんだっけ?」と
口頭で聞いてみたら「☆☆÷◆~」と言ってくるけど、かけ算になってますけど。

分数で割るから、さっさとひっくり返してかけ算したつもりみたい(怒)

水槽に水を溜める問題も考え方は合っているのに、最後のわり算で
筆算の答えを写し間違い、それからなぜか割り切らずに「余り」って何だ!?
溜まった水の量から立方体の高さを出したいのに、なぜ割り切らない?(怒)

突然こうやって自分流(か?)をやり出すから怖いやら腹立たしいやら。

道順問題もせっかく考え方は合ってるのに足し算間違い。
もういい加減にしてくれ・・・

食塩水の問題も図を書いてなくて注意したら
「もう書かなくてもできるかと思った」と・・・。

は??

もう、って何だ。いつまででも書いてろーーー。

確かに慣れてくるとわかるから省略できることもあるけど
ムスメのようにウッカリが多い人は線分図ひとつ書いておくだけで
だいぶ防げると思うので、割合の線分図は止める予定はないぞ。
計算だって簡単なものに限って筆算書かないから間違えるんだから。

しかもよくよく見たら、この問題も計算間違いじゃないかーーーー。
それもひき算。30-6=14って何だーーー。

図形の面積問題も。

最初のうちは答え合わせの時にも2人でもう一度あらたに解き直してたけど
途中からは書いたものを見直して間違えた所を見つけるように変更した。
自分の間違いの検証ってことで。

これもたくさん計算してあるから1つ1つ見直しつつ
図に書きいれた数値と合わせて確認していくと
途中で「何コレ?」という数字が出てきて、本人も「あれー?」

この数字はどこから出てきたんだ??
筆算も同じ紙の右半分にやってあるので探してみても形跡はナシ。

なんでだーーーー。

いろいろと部分的な面積を出して、最後に元の半円の面積から引くというところで
またも「直径×直径×3.14」でやってますけど(怒)

その前にも同じところの面積を出しているので、それをそのまま使えばいいのに
すっかり忘れてまた計算してることにも「???」だけど
百歩譲って再度計算してもいいとして、じゃあそこでもちゃんと計算しようよー。

別の面積問題では半径6cmの半円の一部分の面積が
2346平方センチメートルって何でしょうか?

これじゃ50cm弱の正方形の面積くらいですけど?
やけに大きすぎやしませんか?

そういや以前は小学校までの距離を「180万km」と答えたこともあったな。
どこまで通うつもりですかーー?

この2346平方センチメートルの原因は
「後で10で割る」時になぜか「10をかけた」もの。
実際は小数点を動かした時に右にずらすか左にずらすか間違えたんだけどね。
そこを訂正してみたら、ホラ正解(汗)

割合の円グラフ問題では、ややひっかかりながらも「割合を出して角度」に
気がついてヨイヨイ~♪とやった様子だけど、かけ算の計算間違い。

もうね、1つの問題の中でミスは1つじゃないんだよね。
計算ミス、転記ミス、勘違い、割り切らない・・・などなど。

ちなみにコレ、全部同日の話。

だからこの日の持ち越しは本当に間違えた問題1つ以外は全部こういうポカ。

答え合わせをしながら私は膝から崩れ落ちそうになるわ
ムスメはやってもやっても正解しないから泣き出すわ
(こんな間違いしてたら当たらないのも当たり前)

まったく何だかね(汗)

ここまで間違えるってのは、よっぽど疲れてたのか?

でもこのところ雑な感じがしていたので、この日は他教科の予定はやめて
社会の演習問題(割と簡単)と算数の間違い直しだけにしたんだけど。
学校の宿題もまだそんなに負担大きくなかったのにねぇ。

見慣れてる問題だから雑になるってこともあるのかもしれない。

テストだとめちゃめちゃ集中して解いてくるもん。(本番集中型)

でも「今度こそ!!」という気持ちがあれば、いつもよりさらにじっくりと
丁寧に解こうと思わないもんだろうか。

・・・思わないんだろうな(がっくし)

ヘコたれずに何度も取り組む姿勢は立派だけど
何度も取り組まずに済むようにしよう、という努力はないのか?

・・・ないんだろうな。

とにかく脱力。
こんなんじゃ間違い直しの意味がない気がするぞ。
やり方が間違っているのかと考え込んでしまう(涙)

量より質ってわかってるんだけどね。

5年生の算数はやっぱり手こずるなーと十把一絡げにしていいものか。
単に自分で困らせてるだけじゃないか、と思うんだけども。

とは言いつつ、このサイクルでのやり方は変えるつもりはないので
間違い直しの1回分の量を見直すか(今でも多くはないはずなんだけどな)
1問ずつ1枚の用紙にべったり大きく貼るとか、調節しながらやってみよう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可