FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
学判テスト結果(5年・春)
2012年04月11日 (水)
学判テストも4年生で2回受けてこれで3回目。
今回は志望校判定というおまけがついていて、何だか5年生になった実感も。


(※算数・国語=150点、理科・社会=100点満点。偏差値は四捨五入)

        点数    偏差値
算数 ・・・  96点     60
国語 ・・・ 107点     54
理科 ・・・  82点     60
社会 ・・・  82点     62

偏差値・・・ 4教科=60 / 2教科=57 / 3教科=58


うひょー、4教科で60いってた~。それに国語が平均あったーー(嬉)
学判の理科と社会は前回の学判(4年・冬)ではバブル値だったけど
4教科総合では今回の方が1ポイント上だったのは国語のおかげか。

ちなみに今回から男子・女子と分かれていて平均点も異なるので一応記録。
(ハッキリした平均点はわからないので週報の表から偏差値50の点数を)

          男子          女子
算数 ・・・  76~78点      68~70点
国語 ・・・  95~96点     99~101点
理科 ・・・      68点          66点
社会 ・・・  60~62点      58~59点


やっぱり全体的に男子の方が上なんだなぁ。
しかし国語だけは女子の方がいいっていうのもお約束か。
子供だけに男女差がハッキリ出るっていうことなのかな。

だからムスメも国語は点数や出来具合からして、もしかしたら初の55超え?と
思ってたのが若干足りず、反対に算数は思ってたよりも偏差値は高く出た。

これが男子だったら、算数は57、国語は55だもん。こっちの方が何となくしっくり。
・・・ムスコだったか(違うだろ)

2~4教科ごとの平均点も男子の方が3~7点高い。
ムスメがムスコだったら(ややこしいな、おい)4教科は59になる。
あ、ここまでくるとあんまり変わんないか。


<算数>

いきなり一問目の計算問題を間違えた。
割り算と、(  )の中はただのたし算とひき算なのに。
長い式のかけ算やわり算では計算しやすいものからやってるので
同じようにやりやすい方からやったらしい(汗)

大問2の一行問題ではくさりを繋ぐ問題を間違い。コレ、なかなかできないねぇ。
どこを1つとするのか決めてあるのに、後でそれが変わってきてるし(汗)

大問5の紙を切り分ける問題(公約数)では
「少ない方から3番目」の条件を無視。見忘れてたらしい(汗)

大問6の碁石並べは(1)では計算間違い。
(2)では区切るところの基準がおかしい。
基準がおかしいのもどうよだけど、計算間違いってのはどーよ(汗)

あとの間違いはラスト3問(大問7の(2)と大問8の2問)
どちらにしてもできなかったかな。このあたりはもういいや(コラ)

そうだなぁ、一行問題もほとんどできているし、体積や線分図も
いつも通りできてたのでこの辺は大丈夫そう。
公約数もわかってはいるけど、それを使うのは注意が必要なのかな。

計算ミス2問以外では「取れてたのに取れなかったー」というのは特になし。
つまり間違えるべくして間違えてるものばかりってことだな。
しかし計算間違いや条件の見落としは何とかならないもんだろうか。

<国語>

2月から作文トレーニングを母音読・ムスメ黙読で続けてきたので
多少の成果というか、何かしら手応えは欲しかった国語。

学判で高めの偏差値が出るとはいえ、男女別の中でもよく頑張った(そこか)

過去最高?と思って記録を見てみたら、11月の組分けで55をとってた。
でもあの時よりも実感というのか手応えが少しある気がする。

テスト中の目標としては

・本文に印をつけながら読んでみること
・選択肢問題の選択肢の文章は述語に注意して判断すること
・その他の問題も「述語」を意識して見ること

作文トレーニングで私がやっているように、丸で囲んだり線を引いたり。
本文でやれればいいけど、多分無理だと思うので
せめて選択肢問題の選択肢の文は述語に印をつけて考えるように。

見てもわかるくらいの量でも面倒がらずに印をつけること。

ついつい見て「わかる気」になってしまうことが多いし
ムスメの場合は主観も入って推測も入ってしまうので
述語(必要なら目的語など)をしっかり見ることで判断して欲しいと思って。

問題用紙を見るときちんと述語(述部)を囲んで見比べたみたい。
言われたことは確実に遂行するタイプだからなぁ。
やらないと落ち着かなくなるまでは毎回言っておくことにしよう。

が、印をつけたからと言ってさすがに全問正解ではないんだよね(笑)

問題文では「~のはなぜですか」の4択問題を2問間違えたのみ。
説明文では文中から抜き出す言葉の書き間違い(アホ)と
「文章中に挙げられている例を全て選ぶ」が選び過ぎ。
それから「文章の内容とあっていれば〇、違うなら×」という問題で
4つのうち2つ間違い。

この「内容と合っているか」を読み取るものはいつも半分しかできてない。

こちらもちゃんと述部に印を付けて読んではいるものの
「絶対~である」とか「多くの」とかを読み飛ばして勝手に判断したり
または逆にそういう言葉にこだわり過ぎて深読みしてしまったり。

4択で1つだけ選ぶパターンならだいぶ良くなったようだけど
1つ1つの文章について正誤を判断するのはまだまだかな。
こういう正誤問題ってのは物語文の方がわかりやすいかも。

記述は問題文で8点中4点、説明文で8点中3点。半分くらいか。

物語文の「どうして鳥肌が立ったのか」では
「泳いでいる蛇の姿を思い出したから」で4点減点。

あー、そうか、これも述語から作るようにすれば大丈夫だったかも

「どうして鳥肌が立ったか」→「気持ち悪いと思ったから」だもんね。
そこに「何を見て(または考えて)そう思ったのか」を足せばいいんだし。
どうも間を飛ばす特急電車になっちゃってるなぁ。

説明文では引用している部分は合っているんだけど
どうもその文章の「てにをは」がおかしくて文章になってない。
そう思うと3点もらえてありがとうって感じか(苦笑)

でもどちらも指定の語数に近い感じで書いているし
時間切れでもないので、記述も基本を押さえながら頑張っていこう。

語句&漢字はなかなか良かった。
でも送り仮名や部首、書き取りが主で、語句ではことわざ3問のみ。
四字熟語や敬語があったらもっと悪かったかも(苦笑)

漢字は10問中6問正解。わーい、パチパチ(レベル低)

各分野ごとの正解率は
物語文73%、説明文68%、語句系82%、漢字60%

おぉ~、読解が7割前後というのは嬉しい。
組分けテストとは難易度が違うのかもしれないけど、でも嬉しい。

本人も「よくわかっていない」状態から少しわかってきたようで
トンチンカンな解答もなくなっていて
「どうしてこれを選んだのか」というのを聞くと間違えた理由もわかった。
少し進歩したかなぁ。

継続して結果が出ないとどうかわからないけど
国語もとりあえず方向は間違いではないと思うのでこのまま続けていこう。

<理科>

大問4つで生物植物モノ、気象、水のあたたまり方、月の4つ。
ほぇ~、星も範囲だったけど一切かすらず。

生物植物モノは半分の出来(汗)
どの虫が羽を何枚持ってるか、幼虫はどこで生活しているか・・・が壊滅。

水のあたたまり方では実験の順番を間違い。
コレ、週テスト過去問でも結構間違えていたし、きちんと理解してなかったらしい。
「~で起こってる変化と同じ状況は?」もわかっていなかった。

~で☆☆で~~だからこうなる、と考えるのがイマイチらしい(汗)
丸覚えも苦手なくせに、こういう理由づけも混乱するのか。
いや、モノによっては理由をつけるとカッチリ覚えるので「水」が鬼門なのか。

気象と月は満点。月はくり返し頑張ったもんね。だいぶ安定してきた。

<社会>

問題数多し。すごいな。タイムアップは最後の1問とのこと。
何とか時間内にほぼできるようになった。よかったよかった。

ポカとしては「このような海岸を何と呼ぶか」を地図の地名そのものを答え、
「湖が(   )され大潟村ができた」なのに「八郎潟」と答えた(答えは干拓)
大潟村を見た瞬間に反射的に書いてしまうんだろうか。
あとは稲作の順番を間違えたくらいか。

他の間違いはムスメの知識から考えると仕方ないかなーという具合。
知ってることをきちんと出せたかな。
間違えたところはきちんと見てなかったところなので要確認だな。

理科や社会は特に一緒にやってるとどこまで覚えてるかわかるから
できなきゃおかしいでしょって問題やこりゃ仕方ないねって問題が判別できる。
わかってるのにできなかった~というのが一番もったいないけど
今回は理科も社会も知ってることは出せてたので妥当な感じかな。

+++++++++++++++++++++++++++++

学判テストは高めに出るというのはこういうことなのかも(笑)
塾生の皆さんの力の入れ具合が組分けテストよりも下がったりとか。

でも何にせよ嬉しいぞー。

4年生の1月の学判も4教科は59で、さほど変わらないのだけど
教科別では47~66までとバラバラだったのでね。
今回も引っ張り上げてる教科があるとはいえ、全員平均超えってのが嬉しい。

安定第一、どれもズドーンと凹むことなくいってほしい。

理科と社会は積み上げて、算数は基本をしっかり&計算ミスをなくして
国語は1つ1つ論理的に見て判断していけるようにしたいね。

えーと、志望校判定というのがつくのを忘れてた(笑)
これはきっと書類で来るだろうからまた後日。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可