FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
2級の単語
2012年04月01日 (日)
1日1ページ継続中。

英検2級語彙・イディオム問題500 (英検分野別ターゲット)

1ページ6問ずつってのがちょうどいい。

語句穴埋め(大問1)の過去問が400題で
(模擬テスト100題はいずれの模擬用に取ってある)

内訳は

<単語・・・150題>
動詞=66題/名詞=54題/形容詞・副詞・その他=30題

<熟語・・・148題>
動詞中心型=90題/名詞中心型=34題/形容詞・副詞型・接続詞=24題

<文法・・・102題>
※第一文型から細かく分かれているけど気にしてないので割愛。

の合計400題。

今のところ<単語150題>が終了。

最初は全然見聞きしたことのない単語(動詞)ばかりで慣れなかったけど
続けていくうちに選択肢の中にまた入っていたり、見覚えがあるものもできてきた。
まだ意味は覚えてなくて「コレ前も出てたよね」ってレベルだけど(笑)

名詞も同じく、多少日本語に入ってきていて見聞きしたことがあるかな~と
いうものもあるけど、ムスメはそれも知らないのでほぼ初対面の単語ばかり。
長いしね、何だかね。

ただ、やっていて思ったのは文章の意味自体は何となくわかってるということ。

だいたいの意味はとれていて、(   )に入るのは
こういう意味合いの言葉だろうと推測はできる。
で、肝心の何が入るか・・・は選択肢の単語を全部知らないのでわからず(笑)

だけど文章の意味合いがわかるなら、後は単語がわかれば
できるようになるはずなので、ちょっと見通しができそう。
文章自体も長ったらしくなっているけれど、何となくわかるのは頼もしい。

「形容詞・副詞・その他」の範囲に入ると、文章中には動詞も入っているので
意味はもっとわかりやすくなってきた。
消去法でやってみたら正解する問題もちょこちょこと。

形容詞・副詞は他で知ってる単語が変化しているものが多いからかな。
1つ覚えてればそれで推測できるし。
見た目は変化してるだけなのに、意味が全然変わっちゃうものもあるようなので
それはそれで気を付けて覚えていけばいいのかな。

ここまでの単語編で一体どれくらいの単語が出てきたのか
自分達にとっての新出単語はどれくらいか
わからなくて調べたものをノートに書き出してみた。
選択肢だけじゃなくて、とにかくわからなかったもの。

準2級でもこんなことをしたことあったけど、結局ムスメはそれを見ることもなく
私もそれを使って覚えるということもなく、単に私の覚え書き程度だったけど
果てしなく難しいわけじゃないということを知る第一歩の作業かな(笑)

動詞が175語、名詞が192語、副詞・形容詞が20語、合計で387語。

多いと思うか、少ないと思うか。
ワタシ的には思ったほどなさそうだなという感じ。

もちろんコレだけ~ではないので安心してる場合じゃないけど

出る順で最短合格!英検2級 単熟語

コレの単語編には715語が載っていて、パラパラと見てみると
知っているものも割とあるので、それの半分くらいだと思うと妥当なところかも。

あ、でもこの本の中のもので、知らないけれど書き出した中にも入ってないって
単語もあるみたいなので実質はもっと多いってことか。
準2級の時に出る順だけでは足りないと思ったので(使ってないけど見た感じでは)
出る順と自力で書きだした分と両方カバーすればいけそうってことかな。

過去問をやっていくようになると、またそこで新たな出会いの単語もあって
それがこの「出る順」に載ってることも結構あるので(準2級でもそうだった)
また過去問題集2冊くらいを一巡やった後にチェックしてみると
まったく見たことないという単語は減ってるはず。

どちらにしてもこの「出る順」は今回も私の確認用として使うのみになりそう。
でも読みがわかりづらい、似ている単語も多いので
付属のCDは活用してみたいかな、とは考え中。

しかし、単語だけって覚え方はしていなくて(というより多分できない)
「★★って英語で何て言う?」とか「☆☆って日本語だとどういう意味?」という
聞き方では出てこなくても、文章で使われているのを読むとわかるという状態なので
やっぱりいろんな文章を読みながら入れていくのがいいなぁと思う。

最初はこのイディオム500を一緒に意味調べしながら1回目をやって
2回目も同じように一緒に見ながらやっていこうと考えてた。
その時もまた調べることになるだろうけど、1回目よりは減るかな~なんて。

でもムスメは「過去問テストみたいに自分でやってみたい」とのこと。

確かにね、これまで過去問を自力でやって答え合わせをたくさんやってきたけど
まだまだ早い気がするし、わかんないまま闇雲にやるのもね。
準2級の時だって過去問三昧の記憶ばかりかもしれないけど
あれだって最初は過去問の長文を一緒に単語の意味を調べながら
コツコツと読んでからのことだったんだし。

それでムスメと相談して、イディオム500の1回目が済んだら
次は長文を一緒に読んでみることにした。

英検2級 長文読解問題150 (旺文社英検書)

これも過去問からの問題で長文に特化するならちょうどよいので使う予定。

どうして今回は準2級のように長文から始めなかったか?というと
多分単語も難しいだろうし、文章もわかりづらいだろうと思ったから。
言い回しが長くなってわかりにくいというのと、話の内容的にも。

なので先に単語から、と今回は変えてみたんだけど
やっぱりどこかで長文を読んで入れていかないと定着しづらそう。
長文を読んでみてメゲるのかどうかは不明だけど
準2級の時も最初の長文読みはメゲメゲだったんだし、何とかなるか。

英語も私の考えている予定とムスメの希望をすり合わせながら進行中。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可