FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
正答率
2012年03月14日 (水)
組分けテストの結果が載る週報というのがあって
そこには各教科各問題ごとの正答率が載ってる。

全国統一小学生テストでは正答率をざざっとチェックしてたけど
組み分けは内容を見て「今のムスメならできるかどうか」で判断してたので
これまではあまり見てこなかった。

算数は「この問題ならムスメにもできるはず」というのも大体わかるし
理科も社会もコレはこの前やったでしょう~、コレは何度も間違えてたじゃん!
コレは覚えてるはず・・・と確信を持って言えるくらいわかる(笑)

それだけ私も一緒に覚えながら勉強していることが多いので。

でも正答率は見ておいた方がいいかも、と思ってチェック。

<算数>

45.5%、28.3%、61.9%、27.8%、66.9%、21.2%、
20.7%、27.7%、37.8%、24.1%、16.5%、4%

例のいきなり間違えた計算問題2問は45.5%と28.3%だったのか。
みんな結構間違えたのだね(苦笑)

それ以降の大問4~大問8までは軒並み3割程度。じゃあ仕方ないか(笑)

ちなみに大問9は16.5%と4%の正答率。できる子はすごいな~。

できないところだけを拾うのもかわいそうなので正答率50%以下で正解したのは
一行問題の植木算49.3%
大問7(1)等しく分ける問題25.4%、
大問8(2)対角線と角度の図形問題12.1%

この最後の12.1%はホントすごいと思う。
図形や角度は本人も好きだし、得意になってくれたらいいな。

最初の方の植木算も苦手意識はなくてシンプルなものならほぼ間違えないし
確実にできる分野ができていってくれたらいいなと思う。

しかし最初の計算問題3問中2問が45%と28%っていう正答率はどうなんだ・・・。
それだけ分数にみんな困ってるってことなのか?
安心してないできちんと復習しておかないとね。

<国語>

説明文(1) 54.4%、62.5%、16.3%
説明文(2) 42.6%、32.0%、34.6%、47.6%、66.1%。
語句系    46.4%、50.7%、28.8%、72.1%。
漢字     70.5%、79.8%、75.6%、89.9%、12.8%、72.7%


うーん、18個中50%以上のものが10個。
漢字や語句が主なんだけどね。これがもったいないということなのか(汗)

他に正答率が高めなのに間違えたのは内容正誤が気になるかな。
一文ずつ本文の内容に合ってれば○、間違ってれば×を付ける問題で
どうしても間違えちゃうみたい。

国語も一応50%以下の中でできているものを見てみると
2番目の説明文で文章に題を付ける問題で34.1%というのがあった。
でも算数のように目立ってはないな。

国語は算数と違って「他の子ができていないところでもできてる!」というのは皆無。
正解したものは順当に正答率が高いし、間違えたものが低いかっていうとそうじゃない。

これが間違えたもの=正答率の低いものばかりになってくると成績が上がるのかも。

<理科>

44.9%、34.8%、36.7%、23.3%、18.9%、
54.4%、53.6%、33.2%

そうだなぁ、50%以上のものがちょこちょこと混じってる印象。

理科も正解した中に正答率の低い問題は特に入っていないので妥当な線。
だよなぁ、偏差値55からなぁ。こんなところか。
(本当はもうちょっと欲しいところだけど)

<社会>

問題数多いなー。全部1問2点で50問だ。

61.5%、38.1%、9.6%、31.4%、70.8%、52.3%、53.3%、
37.9%、37.9%、22.1%、80.1%、7.8%、81.9%、40.4%

うーん、結構高いものが混じってるなぁ。
特に正答率7割以上が3つもあるのが気になる。
恐らくポカだったり読みが浅い問題。

反対に50%以下の正答率の中でムスメができたものは
29.2%、48.4%、38.5%、42.7%、32.0%、42.5%、46.1%、45.7%

まぁ4割以上も入れてあるので多いんだけど(笑)
できるものとできないものの差があるってことなのかな。
きちんと読んできちんと取り組めばもう少し取れそうな気がする。

+++++++++++++++++++++++++++++++

改めて初めて正答率をマジマジとチェックしてみて
もったいないところ、仕方ないところがわかったかも。

上の方を目指すなら正答率30%?くらいのものまでしっかりやりましょう!と
なるみたいだけど、うちはとりあえず50%のところまで。
ファインプレーも嬉しいけれど、基本なものはきちんと取れるようにしたいね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可