FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予定用のホワイトボード
2010年02月10日 (水)
ちょっと考えていたスケジュール管理の件。

今は毎日同じこと(国語ドリル・算数ドリル・英語プリント)で、
どれをどれだけやるかは私があらかじめ指定。
ちなみに現在はこんな感じ。

国語・・・トップクラス    見開き2ページ(各クラスの1回分)
算数・・・はなまるリトル   見開き2~4ページ(あらかじめページに日付を記入)
英語・・・ドリルのコピー  1日2枚

今は下校時間は一律同じだし早めなので毎日同じでも大丈夫だけど、
3年生になると下校時間がマチマチになる。
遅い日、早い日、それに加えて習い事のある日、ない日・・・
そうなると毎日同じ量は無理。

最初は100円ショップでマンスリーのホワイトボード(大きいので315円だけど)を
候補にしていたんだけど、ジュニア予習シリーズを使うことになると
週ごとに区切った方がいいかなと思って見送り。

雑貨屋でウィークリーのホワイトボードを見つけたので採用♪
木の板にくっついててインテリアにもちょうどよし。
お値段は315円ってわけにはいかないけど、オンナノコゆえ気分も大事(笑)

後は100円ショップのカラーマグネットシートを3色買って
それとは別にパソコンで項目を打ち込んだシールを印刷。
シールをカットして、ひと回り大きくカットしたマグネットに貼ってコマの完成。
国語・算数・その他(英語含む)の3つに色分け。

後はハハが曜日ごとにペタペタ貼っておいて、ムスメは済んだら枠外へずらす。
日が進むごとに枠内がどんどん空いていく・・・はず。
食事や寝る時間を優先なので、その日のうちにやり切れず持ち越すなら
翌日以降にペタリと貼り替えておく。多分週末にシワ寄せか(苦笑)

今は毎日同じことなんで(笑)、このホワイトボードお試し期間。
習い事の宿題のコマも作っておいたので、宿題が出たら忘れないように貼って
週末のうちに済ませておくことに。(今も週末に済ませてるので)

3年生になったら1日ずつの負担は減らそうと思っているので
下校が遅い日は算数のみとか、習い事のある日は算数は入れておかないとか
曜日によって変わってくるのでウィークリーボードのありがたみがわかるのかも。

ジュニアエラの記事を書き出すのも今週から始めていて
習い事のある日はやらないので毎日ではないけど、これもマグネットでペタリ。

それからどんぐり問題を週末に1コマ挿入。
学校でもテープ図を習ってきてしまったのでどうなるかなと思ったりもするけど
やっぱり少しずつでも時々はやっていこうかと。

今日は何かノッているのか、スイスイと進めていたムスメ。
早く終わると自由時間が増える♪というのに気づいたのかも。いいことだ(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可