FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ワールドトーク
2012年02月01日 (水)
日本人の先生が登録しているというワールドトークで
英検の二次対策をしてもらうことにした。

先生達は別で本業を持っていて、空いている時間に自宅から
レッスンしますというような先生登録制?のスクール。

スケジュールも先生次第なので、予定が全然登録されていない
いわゆる開店休業状態な先生もいる模様。

せっかくプロフィールやコメントを見て良さそうな先生だな~と思っても
スケジュールを確認したら無稼働状態・・・なんてことも。
なのでまず詳細を読む前にスケジュールから見ることにした。

また予定も2週間ずつとか、翌週だけとか、小出しの人が多いのかな。
あんまり先々まではやっぱり困るもんね。
スクールと違って代講よろしく!ってわけにいかないだろうし。

スクールを探すのに「英検対策してくれますか?」の前に
「英検のシステムご存知ですか?」と聞くのも面倒になってきたのもあるし
それなら対策だけと割り切って日本人の先生にお願いしてみようかなと。

先生探しをしてみたら、ちょうど英検対策をしてくれる先生が見つかって
スケジュールも何とか合いそうなので1度目を体験ポイントで利用。

事前に送るメッセージも当然日本語OKで(当たり前か)
そこへ二次面接の練習をお願いすることやムスメの様子、不得意な部分など
見て欲しいところも書いて送っておいた。
できるだけ英語で、とか文法説明は日本語で、とか希望も出せるので
「基本は英語でアドバイスは日本語で」と入れた。

レッスン当日、早速面接カードを送ってくれて模擬面接。
とりあえずできるところまでやってみようか、ということらしい。

最初の部屋に入るところから始まってた。カードを受け取るところや
「これは準2級のテストです。よろしいですか?」の確認まで。本格的。

実は見たことのあるカードで、家にもあるし、どこかのウェブレッスンでも
同じカードでやってもらったことがあるような気がする。
実際、ひと通り終わって日本語アドバイスモードになった時に
前にやったことがあるカードだったか聞かれてた(苦笑)

アドバイスは

・音読はスムーズ(初見じゃないのでそりゃそうだ)
・1問目は正解だけど、答え始めるまでちょっと時間がかかったかな。
 できれば「Well・・・」や先に「Because」など入れましょう。
・2問目もだいたい良いけど「He is ~ing her bicycle」の間違いは気付いた?
・3問目はOK(これもやったことがあるのでね)
・4問目は質問の意味を反対に取り違えちゃったね。
 それと後半グダグダになっちゃったね。
・5問目はまぁ良いかな
・全体的に声が小さいので、もう少し大きく口を開けてみましょう

ということだった。
私もずっとそばで聞いていて間違いなども気が付いていたので納得。
女の先生で主婦の人(だと思う)ので口調も子供に向けてやさしくて
でも説得力もあるし的確に教えてくれてるなって思った。

音読が初見じゃなかったから、ということでチャットボックスに
文章を送ってくれて、次はそれを音読して問いに答えることをやった。

こっちの文章の方が上手に読めてたとのこと。
ただし、アクセントが違う単語がいくつかあったそう。
この辺は私もチェックしきれないのでありがたい。

先生は特に触れなかったけど、声も大きくなってたのを私は気づいた(笑)
早速改善してるな~、えらいえらい。

言われてみればウェブレッスンではヘッドセットを使っているから
そんなに大きな声で話す必要もないんだよね。
下手すりゃ同じ部屋にいる私には聞こえなくても先生には聞こえてるもん。

そんなこと気が付かなかったなぁ・・・言ってもらえて助かった。

いつものように英語でのやり取りを望むレッスンではなくて
二次面接の練習に特化しているので、サクサクっと話が進んでいく感じ。

最後に私が呼ばれて遅まきながらのご挨拶とお話を伺った。
それからこちらからも「フリー質問の問4と問5がちょっと難しい」のと
どうやって練習していったらいいか・・・と話した。

なかなか子供だから難しいですもんねぇ~と言いつつ
時間になったので、また考えておきますということで終了。

いやいや、よかった、すごく満足。

この手のコトはやっぱり内情(?)を知ってる日本人先生に限るかも。
詰まるポイントや、答えが出にくい質問なんかもお互い認識が通じやすいし。
今回は割り切って頼んでみて良かった。

あ、この第1回目は無料体験分での利用だったんだ(笑)

早速ポイントを購入して週に2回レッスンを予約した。
まだ先のスケジュールは未定で出てないけど取れる分だけ。
どうか二次試験までコンスタントでスケジュールを出してくれるといいなぁ。

さて、自主的に練習をしようと思いつつ、
でも今回のこの先生との練習では、やったことある問題だと
もったいない気もするのでどうしたもんだか。
持っている問題集や過去問の年度をお伝えしておくべきか。

ちょっと練習?の目途が立ってきたので少しほっとした。
でも実際にやっているのを見てるとグダグダ・・・な部分も多いので
かえってドキドキする~。問題次第っていうのも怖いしね。

指導してくれる先生の目途がついてホッとした反面、
3級の時よりも壁がある(ムスメにとっては)のでプレッシャーも感じるなぁ。

とりあえず家でやれることをやりつつ、先生にもお世話になってみよう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可