FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
バリューイングリッシュ
2012年02月14日 (火)
いくつかのスクールへ並行して問い合わせをしてみると
同じ質問をしてもそれぞれ対応が異なるので検討材料になる。

バリューイングリッシュは意外と見聞きしないんだけども
英検の二次対策コース(2級以上)も設けているところ。
2級の時は迷わずここに頼もうかと思った(笑)
そしてここは時間&先生の固定制というのも大きなポイント。

二次対策コース以外も目的別のコース分けがしっかりしていて
というのか、コース分けの目的がはっきりしていて、と言った方がいいか。

だってスクールによっては「レッスンコースについて」というページに
料金説明しか載っていないところも多いんだもん(汗)
そりゃ「料金コースについて」だろー、と。

必ずしもカリキュラム希望ではないけれど、漠然とフリートークってのは無理だし
ある程度の目的は先生にも共有してもらいたいなと思うし。
そういう点ではきちんとコースが分かれていてわかりやすかった。
(もちろんフリートークのコースもある)

目的がしっかりあって英検やTOEIC対策のコースなどが充実している反面
大人向けな感じで、問い合わせてみると子供の受講者はほとんどいないとのこと。
そんな気はした。だから聞いてみたんだけども(苦笑)

もちろん門前払いではなく、英語学習についてや子供のことについてなど
親切にお返事をくれて、メールで少しやり取りをした。

コース的には子供がやれるものというとフリートークしかないので
そこでこれまでのレッスンでやっていたように、好きな本の挿絵の写真を送って
それについて説明するというレッスンが良いかも、というアドバイスだった。
これってトピックカンバセーションになるのか?

教材についてはオリジナル教材があるわけでもなさそうなので
自力でやれるなら、という感じかな。

体験は1回。それ以降は少ない回数を買う単発扱いなのがある。
後は基本的に先生と時間の固定制。
先生の数も多くないし、フリートーク担当の中から時間の合う先生となると
さらに候補が少なくなって二者択一状態。

料金は月謝制でもなくポイント制でもなくて、1クール(?)8回。
その期限は特になく、というか日時固定制だから週1でやるなら2か月分、
週2でやるなら1か月分、という換算になるだけ。

8回ずつの支払いなので週2=月9回になる場合は、8回分が終わったら
また次の8回分の支払いをすればよいらしい。

変更は1回のレッスンにつき1回まで。
変更の、さらにまた変更はダメよってことになるのかな。

でもここは結局体験せず。
でもすごくしっかりして良さそうなところなので
いつかムスメの年齢とレベルが上がって、考えることがあれば思い出そう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可