FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ハイレベ終了
2010年02月07日 (日)
少し前にハイレベ問題集が終了。

1単元ずつ(標準・標準2・ハイレベル問題・最レベル問題の4ページ)を
やっていたので、単元によっては時間がかかったこともあるけど
ムスメ本人も「1冊やり終えた!」という達成感があった様子。
コピーもいいけど、直接書き込んでやり終えるというのもいいものかも。

1学期に大騒動だった「1000までの数」は標準~最レベル問題まで全て100点。
(ま、1学期にコピーでやった問題なんだけどね・笑)
同じく、1学期の「時計」も今じゃ難なくこなせた。
間違えた所もあるけど、自分でやり直して正解。
1学期はあんなに説明しても通じなかったのにねぇ・・・

成熟するというのか、定着するというのか、よくわからないけど
時期がきたら物分りが良くなるっていうのもあるのかもしれない。

その他の単元も合格点を下回ることはない程度にできていたので
復習という意味で一冊丸ごとやるっていうのもよかったなと思う。

巻末の総合実力テスト4回分、1回だけ87点だったものの残りは全て70点台。
一応合格点が70点なのでギリギリクリアとはいえ、微妙な感じ。
わかってない所はないんだけど、やっぱり読み違いや勘違いも多かったかな。

これは本当に課題。本人が危機感を持つ時期がいずれ来るのだろうか。
とにかくハハ側としては言い続けていくのみ。
あまり点数点数ってなるのもいけないけど「惜しいなぁ~」は連呼している。
惜しいんだけどねぇ・・っていうのが通じるのも今のうちかもしれないけど。

そして現在ははなまるリトルをやっているとこ。
習ったところだけをやって虫食い状態なので、今月末に終了予定。
○付けをしながら改めて見ていると、はなまるリトルいいなぁ(笑)

視点が違うっていうか、お楽しみ問題的な要素で楽しい感じ。
それでいて良い問題が入ってるなーと思う。
3年生はパスしようと思っていたんだけど、ちょっと入れたい気も・・・

あ~、こういう移り気なところがいけないんだよなぁ。
また後で消化するペースに頭を悩ませなきゃいけなくなる(汗)
いや、今年はあまり日数なんかを考えずにやってきちゃったからな。
ちゃんと最初からページ数やコマ数、やれる日数を考慮しておけばいいんだよね。

はなまるリトルもやる日付を先に書き込んである。
日にちを気にしながらやるという習慣が付いてきた。(私も)
最後の最レベ問題集は4月初旬(春休み中)に終わる予定。
年度中に全て終われそうなのでひとまず安心(苦笑)

マンスリー用ホワイトボードでも買うか、エクセルで作るか。
今も私の確認用にエクセルでカレンダーを作ってあるけど(印刷せず私が見るだけ)
ムスメも一緒にペースを決めていきたいので表に出す計画表みたいなのを作りたいなぁ。

ネットでいろいろ見てると、表かカレンダーにやることの付箋を貼っておいて
終わったら剥がして捨てていくというやり方とか。
確かに剥がしていくと達成感ありそうだよなぁ。
でも同じ内容だったら付箋はもったいないし、それならホワイトボードかなぁ。
目下の懸案事項。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可