FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
学力判定テスト(4年・冬)
2012年01月07日 (土)
夏に引き続き、学力判定テストを受けた。

年明け早々にテストかぁ・・・なんて以前は思ったものだけど
テストを受けることに慣れてくると
かえって定期的にテストがないと落ち着かない。

・・いや、そこまではいってないか(笑)

別になければないで落ち着いてるんだろうけど
1月末の組分けテストが受けられなくて、2月から新学年スタートで
第1回目の公開テストが3月ってことになると、ちょっと間延びだしね。

午後テストなのだけど、午前中は漢字と英検過去問くらいしかやらない。

何か、エネルギー使っちゃうのがもったいなくて(笑)

英検も午後からということが多くて(今度の準2級も午後から)
午前中はいつも通りの勉強をするんだけど、英語だけは入れてない(笑)

何でかな、ここでエネルギー使っちゃうのがもったいないのか?
違うよなー。自分でもわからないけど何でだろ。

でも当日にアレコレ見るのは実は好きではなくて
何か見たものだけが印象に残りそうで、あまり好きじゃない。

ムスメに至ってはもっと印象に残りそうで
しかも違う情報が入り込んじゃったり、他のものとこんがらがっちゃったり
何か良いことがないような気がするんだよねぇ(苦笑)

今さら見ても仕方ないんで、英語に関しては当日はやらない。
二次試験の時もそのつもりでいたけど、行きの車の中で
ムスメの方から「何か練習みたいなのやって~」と言ってきたので
いつものような質疑応答をやったっけ。これは面接なのでまた違うかな。

当然単語帳だとか本だとか何も持たせず(単語帳持ってないし)
待合室では若干手持無沙汰だったみたいだけど。

そんなわけで今日は算数・理科・社会などいつものことはやらず
英語と漢字だけをやって出かけた本日。

学判は組分けよりも問題数は少ない?けど時間が長いようで
組分けでは時間切れ~な社会も5分長いから最後まできちんとできたみたい。

理科と社会はいつもより時間的にも問題の出方?にも余裕があったようで
本人の出来具合もいつもより余裕があったみたい。
自己採点通りなら90点超えたかな。

その代わり国語と算数は低め。あちゃー。

算数はもう少し取れそうなのになぁ。
たし算間違い、わり算間違い、数え間違いであと3つくらいは取れたはず。
チンプンカンプン全然わかりましぇーん、じゃないので望みはあるかな。

国語は・・・語りたくない(涙)

記述は半分くらいもらえたと仮定しても5割の出来。
もうね、ひどいのなんの。
自己採点しながら、解答見間違えてるかと確認してしまったほど(汗)

特に物語文がひどすぎ。いや、説明文も充分じゃないけど。

もう丸っきり読み違えてる。
読み違えっていうのか、わかってないというのか。
本人も全然わからなかったらしい。

自信持って答えて大間違いと、読んでる最中からわからないのでは違うからなぁ。

読んでてもわからないってのは、考え違い以前の問題(涙)
自分なりの考えを持って答えている方がまだ修正もできるけど
こんな状態じゃ一から説明しても「ふ~ん・・・」となるだろうし。

偏差値や平均点、順位もろもろが出る前だと結構冷静に考えられるかも(苦笑)

問題を見て、今のムスメでやれることがきちんとやれているのか、とか
やるべきことをやっているのか、とかだけを判断できるから。

これが数字がイロイロ出ちゃうとダメね(笑)

どちらにせよ、理科と社会はよく頑張った。
算数もポカポカと落としてはいるけど、根本はわかっているので良しとする。
そして国語は・・・悪い。

国語の「読みテク」トレーニングを真剣に入れなくては。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可