FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズ(算数)上/第7回
2012年01月12日 (木)
5年生(上)の第7回は

・和や差に関する問題
・表とグラフ(1)

和差算は今までやってきてることなので問題なし。
例題もまとめてムスメ1人でやって、そして何と1人で答え合わせ。

お~、これが自学自習ってやつか(笑)

分配算も今までにやってきているのでそのまま例題へ。

近くにいながら別事をやっているので、呼ばれればすぐ参加できる状態で
呼ばれないのでそのまんまにしておいたら、知らぬ間に自分で答え合わせ。
「あ、そーゆーことか」と解答の解説と自分の描いた図を見比べたりしていた。

成長したなぁ。
こういう例題を1人で見直して「なるほど~」っていう姿が見れる日がくるとは。

分配算は「聞かれてることに答えてない」ことが多いので気を付けて欲しい(汗)

そしてやり取り算。これ面倒だー。
前も何かでやってウンウン唸った割にはできなかったんだっけ。
つい線分図で描いて考え込んでしまうけど、ラチあかないので解説を見る。

見ても「ほ~」という感じで(私も同じく)
とりあえず線分図ナシで考えればいいのか、ということがわかった(おい)
2つめの例題は解き方を見ても何かしっくりせず(私も同じく)
発展的だという★マークがついているので軽めに飛ばした。

2つめの表とグラフもこれまでにやってきたこと。
平均とか、グラフの読み方とか、復習になってる感じ。

こちらの★マーク問題は拍子抜けするほど簡単だったので
中身を見る前から「★マークだからいいや~」と飛ばすのはやめておこう。

この回はほぼ復習のような感じ。
やりとり算だけがちょっと手が止まったかな(何だか私もコレは面倒くさい)

<基本問題>

特に問題なくさっさと終了・・・と思ったら計算間違い。
線分図で「数」を出す問題だから(1)で間違えると(2)も間違えちゃう。
もったいないねぇ。

グラフは基本なので特に問題なし。

<練習問題>

線分図でも、分配算とやりとり算は間違えた。
分配算は単なる勘違い、でもしっかり考えてないってパターン。

やりとり算はちょっと考えにくいみたい。
自分でわかりやすい図が書けるといいなと、しばし解説を見ながらやってみる。
解説の図でピンとくるならそれでもいいんだけど、何かわかりづらそうなので。

これも慣れてくるといいのかな。
後でまとめて解き直しをするとはいえ、このままで次の回へ進んでしまうので
演習をもう少しした方がいいんだろうか。

演習問題集は使ってないし、週テスト問題集はあるけど
1冊が終わってからまとめてやる予定だし。
まぁいいか、今は演習不足だから、きっと週テストをやる時には
また間違い続きだと思うけどそこでくり返してやればいいかな。

グラフは1つだけ勘違いしてたくらいで、後は特に問題なく。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可