FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズの直し(5年上・第1回~第4回)
2011年12月27日 (火)
5年生版もこれまで通り、総合回の翌日にお直しデー。
今回は5年上に入って初回なのでまだ5回分(総合回含む)だからまだ少なめ。

★第1回「倍数と公倍数/きまりを見つけて解く問題(1)」からは
  基本問題3問、練習問題5問。

  問題の意味がわからないという問題が主。
  その後にも公倍数は出てくるので、今となっては大丈夫そうな問題だけど
  間違いのやり直しなので入れておいたものがほとんど。
  練習問題では曜日の問題がまたできてないんだけど(汗)

 → 基本はクリア。
    練習は2問残り。
   「100に最も近い数」をどーしても100以下と思いこむ(苦笑)
    それからバスの発車本数では「最初にスタートした分」の足し忘れ(前も同じ)

★第2回「約数と公約数/多角形の性質」から基本2問、練習9問。

  こちらも公約数の範囲では聞かれてる意味がよくわからないというのが主。
  練習問題では多角形の角度がどこから出していいかなかなか気づけなかった。

 → 基本2問とも残り(汗)
    対角線の数を「1つの頂点から出る分」しか数えない(これも前回と同じ)
    約数も数え間違い。
    練習問題は5問クリア、3問残り。
    約数の数え間違いと(またかよ)、角度問題は3つとも持ち越し。
    まだまだ見慣れてないかな~。

★第3回「分数の計算(1)/面積の計算(1)」からは基本1問、練習7問。

  分数部分は計算ではなくて、約分して整数になる数とか
  こちらも問題の意味がよくわからないと言ったもの(汗)
  面積も練習問題の後半はほとんど。なかなか気づくまでは時間がかかるかな。

 → 基本1問、練習5問持ち越し。
    基本の三角形の面積は数字の読み間違い(アホ)
    練習問題はこれまた約分系の問題と、面積問題3つ。

★第4回「分数の計算(2)/きまりを見つけて解く問題(2)」の基本4問、練習4問。

  分数はほとんどよくて、残ったのは周期算・植木算のもの。
  輪っかを繋いで鎖にする問題はなかなかスッキリしない様子(私もだけど)

 → 基本2問持ち越し。練習はクリア。
    大小のタイルを並べるものの端から端までの長さを植木でやって間違い。
    なのでまわりの長さももれなく間違い(アホ)
    鎖にする問題はちゃんとできてた。

★第5回(総合回)からは基本5問、練習7問。

  公倍数・公約数の間違いや勘違い、後は重なる図形の規則性問題(汗)

 → 基本2問、練習1問持ち越し。
    分数のわり算で分母と分子をひっくり返したものの、それで割る(苦笑)
    多角形の角度も違うところの角度を持ってきたり(汗)
    ここでも約数の問題が残ったな~。

++++++++++++++++++++++++++++++++

とはいえ、思ってたよりも直しは少ない印象。

数はあるにはあるものの(苦笑)、約数を出すのに慣れてないので
間違えた分も入っているし、考え方からしてもアヤシイというものはなくて
ほとんどが「わかっているけどできてない」だと思うので気分的には少なめ。

4年生の上巻をスタートした時よりは少ないんじゃないかな。
それにその時は本当にわからなくて持ち越したものが結構あったと思うけど
今回は4年生でやってきたことに追加されてることが多いから
わかってはいるけど、ちょっとまだ・・・って感じかな。

前は面積の出し方自体がアヤシかったのが(苦笑)
今はそれ自体は大丈夫で、どこに補助線を引くかっていうレベルになってきてる。
解き直しをして、やり方に慣れていけたらいいなと思うところ。

さて次は第6回。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可