FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
復習ウィーク
2011年12月16日 (金)
算数は5年生の予習シリーズに入ったばかりだけど
ここで公開組分けテスト前の復習ウィークに一旦戻り中。

月~金までの5日間で、週テスト(b問題)第11回~第15回まで。
解き直しはその日に答え合わせをしながら見直し。
本当は別の日で解き直しをした方がいいんだろうけど。

5年生になると公開組分けテストが日曜になるらしいので
土曜を他教科も含めて直しデーにしようかなと思ってる。
今のように当日に直すだけじゃ追いつかないだろうし。

今回のテスト範囲は
並べた碁石の数、日付や日数と曜日、円と正多角形、立方体と直方体。

ちょうど碁石や曜日、多角形も5年生の予習シリーズでやったばかりなので
これぞスパイラル状態(笑)

でも算数ってこうやっていろんな範囲のものがアレコレ混ざってるのものなので
個人的にはあちこち飛びまくってても気にせずやれる子であって欲しい。

思い込みの激しいタイプなので混ざると混乱するかと思いきや
こういうのは平気らしくて、やっぱりよくわからない(笑)
そのくせ誰も転ばないような平らな道でコケるタイプだったりして。

で、久しぶりにやってみた週テストは

●第11回 並べた碁石の数・・・・・ 78点(前回92点)
●第12回 日付や日数と曜日・・・・ 32点(前回79点
●第13回 円と正多角形・・・・・・・ 78点(前回72点)
●第14回 立方体と直方体・・・・・ 56点(前回77点)
●第15回 公開組分けテスト・・・・134点(前回132点)

あちゃー、2度目だというのにこんな状態(汗)
特に「日付や日数と曜日」はものすごいことになってた。
やり方をすっかり忘れてる(汗)

なので問題をピックアップして別の日にもう1回やってみた。
私は日にち系は好きで、問題が出たらサービス問題だと思うので
ムスメにもそうなって欲しいなぁ。

日付も含めて、今回は全般的に忘れてる感が満載だった(汗)

確かに前々回(10月)はちょうど週テストを連日やっているところだったし
前回(11月)は週テストをひと通りやった後の怒涛の直しの3週間後だったし
どちらもまだ記憶が新しかったので何とかなったのかも。

あまりに間が空くと結構抜けるのね(汗)

でもこうやってテストを受けると、もれなく復習に戻ってくることになるし
必然的スパイラルで本当にちょうどいい。
そうじゃないとなかなか身を入れて復習ってしないからね。

こうやって4年生でやったことが5年生の土台になるんだ、ってことが
5年生の予習シリーズをやり始めてわかってきたところ。
復習って大事なんだなぁ・・・今日でも身に染みた(汗)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可