FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズ(算数)上/第2回
2011年12月12日 (月)
第2回は

・約数と公約数
・角の大きさと対角線の数

約数も分数の約分を何度もやったおかげですんなりできた。
公約数も第1回の最大公倍数と同じで「両方に共通するもの」で通じた。

ここらへんは説明部分を一緒にきちんと読んで、例題を1つずつ。
答えを隠して挑戦したがるので私も一緒に挑戦(笑)
まだムスメよりも先に読んで予習してる親じゃないのでね。

4年生の時は結構軽めに飛ばしてた例題だけど
5年生からは「できたできた~」で済ませずに解き方も見るようにしてる。

連除法も載ってるけど、まずは面倒でも自分で考えて1つ1つ書いて
約数を出して、公約数は・・・って、まるで足で稼ぐ刑事さんのようだ(笑)
でもこうやって手を動かして考えるのって大事だからなぁ。

自力でえっちらおっちらと例題をやって、答えは合ってるけど解き方を見て
「もっとラクにできるのか~」ってわかればいいかと思って。
でも自分なりのやりやすさってのもあるので、その辺は折衷で。

それから次の「角の大きさと対角線の数」

こちらは説明を2人してあーだこーだ言いながら図を描きながら読んだ。
公式は覚えるよりも、意味がわかってればできるようになるしね。
図形は好きなムスメなので、図を描いては対角線を引いて確かめてた。

対角線が3本引けたら三角形は何個できる?と聞いて「4個!」と
すぐ出てくるようになってて良かった(笑)
植木みたいなもんで、線と間の数の関係っていうか。

それから例題をまた1つずつ。
どうしてだか、私が先にできると泣きべそをかいたりする(苦笑)
負けん気があるんだかないんだか。図形に関してはなぜかガッツはあるな~。

ここでも4年生の復習絡みなので、角度はどうかと思ったけど何とかできてた。
多角形の対角線の話も最初にアレコレ書いて確認したからかスムーズ。
例題の★マーク(やや難)は対角線絡みの1問だけで、そこもやれてた。
どこで躓いてどこが理解できるのか読めない(笑)

・・・と、説明と例題で1日分。

4年生の時は例題+基本(1ページ)が1日でやれてたけど
さすがに5年生では無理だな。

第1回は延べ2日だったじゃん・・・と思ったら、電話がかかってきたので
例題をかなりすっ飛ばして基本問題をやっちゃったんだった(苦笑)

例題も2単元分だからもれなく多くなってるし、
4年生のものみたいに簡単にはできないし、例題だけで1日分になっちゃうな。
基本も2ページあるし、やっぱり延べ3日間で考えた方がよさそうだ。

それで日を改めて基本問題2ページ。

「公約数って何だっけ・・えーと」と言い出す。
日が変わるとこうなっちゃうんですか(汗汗)

それに最小公倍数も聞かれたりしてるし(セットだから当たり前だけど)
それは第1回で終わったじゃーん、てなわけにいかない(これも当たり前か)
算数ってのはどれもこれも繋がっているのだよ~。

角度を出す問題は、4年生の知識だけでもできるような問題もあって
基本問題は4年生での定着確認になりそう。多角形の角度も大丈夫だった。
対角線の数を出すのは「1つの頂点から出す対角線」と勘違いして間違えたけど
そこからも自力でやれたので、なぜか対角線はスンナリ覚えたらしい。

基本問題の疲労度は4年生の練習問題並み。基本問題で既に疲れる~。

そして3日目に練習問題。

約数って何だったけレベル(おーい)
これをヒントで出したらダメでしょうよ~~。
なのでその後は自力でやって正解してたけど、★マークをつけて持ち越し分に。

正解には丸印、間違えた問題には×じゃなくてやり直しの★マーク。
こういうメンタル面も気にしてやらないとね(笑)

少し一緒にやっちゃった問題も、基本的なものだしOKにしていいかと思ったけど
どうするかムスメに決めてもらったら、★マークにして持ち越すとのこと。
いい心がけだ。何だかもうクセになってるのかな(だとしたら助かる)

でもまだ第2回だからな、これで後になって大量に残ってて
残さなきゃよかったーーーーなんてことになったりして(苦笑)

約数の意味は最初「何だっけ?」だったけど連除法でもできるようになってきた。
この辺(公倍数・公約数)は慣れてきたら大丈夫な気がする。


で・・・問題は角度(汗)


そういえば4年生の上巻の第2回も角度だった覚えが。
対頂角に始まり、外角の定理だとか、平行だとココとココが同じになるよとか
あの時もヒジョーーーに時間がかかったような気がする。

持ち越し分も多かったし、何度やってもマズかった気が。

でもいつの間にか角度は大丈夫になってきて
公開組分けテストの一行問題で出てもアテにできるモノになってきたっけ。

・・・だから長い目で見てやらねば(苦笑)

対角線の数や基本的なものはわかっているので
後は図形の中のどれを使って答えに辿り着いたらいいのか、を見つけたい。

あー、これも4年生の時に言ってた気がするなぁ(笑)

ということはしつこく繰り返していればわかるようになってくるのかな。
是非そうなってもらいたいもんだ。

次は第3回へ・・・・といきたいところだけど
土曜が公開組分けテストなので今週は復習ウィークに。

4年生(下巻)の第11回~第15回までの週テストをやっていくことにして
5年生の予習シリーズは1週間お休み。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可