FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズ(算数)上/第1回
2011年12月09日 (金)
5年生の第1回は

・倍数と公倍数
・きまりを見つけて解く問題(1)

・・・の2本立てでお送りします~ってサザエさんの予告みたいだな(笑)

一応今回も導入部分は一緒に見ていくことにして、まずは倍数と公倍数。

「算数のほんね」で分数をたくさん使って約分・通分をやったおかげか、
公倍数も話が早かった。

ここでも思うけど、かけ算(各段)をきちんと覚えていないと大変だろうなぁ。
5年生で躓く子が多いっていうのも何となくわかるような気がしてきた。

ムスメは決して超速いわけではないけど、それでもフツー程度には出るし
この辺はやっていくうちに段々パッと浮かぶようになるんだと思う(希望的観測)

そして例題が単元ごとに4問。
最後の1問は4年生版にはなかった★マークが付いた「やや難しい問題」らしい。
よっぽど難しかったら一緒に答えを見ちゃうか、またはいっそ省くけど
基本的には例題は答え部分を隠してチャレンジ(本人の希望)

・・・と1問目をやっていたところでハプニング発生。

電話がかかってきてしまって中断・・・えぇい、基本問題やっといて(丸投げ)

基本問題だから倍数、公倍数の基本的な一行問題ばかりだし
「きまりを見つけて解く問題」の範囲は導入すら読んでないけど
白と黒の碁石を並べるとか、ABCの文字が並んでるとか、曜日を出すとか
4年生でやったものなので1人でできていた。

ビバ、4年生の予習シリーズ。

答え合わせをしてみると、公倍数を出すのに少し勘違いしていて確認したくらいで
後はできていたので基本的なことは4年生で一応は理解できてるみたい。
そうか~、5年生版をやることで4年生でやったことの復習だとか
どこか抜け落ちてないか?っていう確認になるのかもしれないな。

結局その後に例題をパラパラと見て、周期算みたいなものと★マークはパスして
曜日を出す例題を1つだけやって確認をしておいた。
そういえば来週の公開組分けテストの範囲に曜日と規則性が入ってるんだっけ。
何だか復習しつつで得した感じ。

そして翌日は練習問題。

バスの発車時刻の問題で少し「??」と止まったけど
似たような例題を一緒に見に戻って公倍数を使うことを確認したら大丈夫だった。
・・・と思ったら時間の計算でポカをやって間違い。
単純に時間の数え間違いだからなぁ。理解度の確認以前の問題だ(汗)

あとは「100に最も近い数は」なんて問題で「100以下」と決めつけてたもの。
これまでは「100以下」だったもんね(笑)
これも今回で気を付けることができればOKかと。

その他の規則的に並んでる数字、図形はきちんとできていた。
何だか見慣れた感じの問題だった。この辺はしつこくやり直したからなぁ(苦笑)

曜日の問題は・・・できてなかった(汗)
なんだよー、基本問題ではできたからもう安心してたのに。甘かったか。
やり方は教えてあるし、それでやればきちんと出せるのに
どーしてもどーしてもそのやり方をやらないんだ(怒)

別にどのやり方でもきちんとできる(リスクの少ない)形だったらいいわけで
人が教えたやり方が気に入らないなら自分で見つけるなりすればいいのに。

でも説明してやり直しをしてみると、私のやり方が一番わかりやすいと言う。

だったら使えよー

基本的にサボり系だからなぁ。
そんなアナタでも簡単にできるやり方をご提案してるんですけどね、ワタクシ。
それでも使わないなんて、問題解くのすら面倒くさいってか。

こんなことではいくら反復練習したところで定着しないんじゃないか?
だからその時々によってできたりできなかったり・・・になるわけだ(納得)

こういうのって理解度以前の問題だよなぁ・・・はぁ。

とはいえドキドキの(?)第1回は無事終了。
2単元分と言っても知ってる部分も多いので思ったよりフツーに済んでよかった。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可