FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英語本
2011年11月17日 (木)
英語の本を読み始めることにした。私が(笑)

私のココロの英語の師が毎日の英語読書をされていて
その記録を見ているとさすがの私も読みたくなった次第。

英語がデキる人でも日々の努力をしているんだもんなぁ。
それに紹介されている本がどれもおもしろそうなんだ。
レベルが違い過ぎるので残念ながら同じモノは読めないんだけど(苦笑)

やさしいレベルの英語本に詳しいブログを紹介してもらったので
通しで全部読んで、自分で読めそうなもの、読みたいものを何冊か早速チョイス。

MagicTreeHouseもおかげさまで(?)12冊読んではみたものの
さすがにちょっと飽きてきた(コラ)
同じパターンで続くのもあるし、何だか疲れちゃってねぇ。

ムスメもこの間お出かけの待ち時間に読むように持っていって少し見てたんだけど
ちょっと難しかったみたい。

単語や文法だけで言えば読めるレベルなんじゃないかと思うんだけど
文字は読めても、内容を理解して楽しむというところまではまだまだ無理みたい。
(日本語の本でも理解力アヤシイっていう話もあるし・汗)

それで改めてどのあたりなら読めるんだろう、ということで
だいぶ前に買ってそのまんまの(苦笑)本を引っ張り出して
またお出かけの時に持っていったら、これは問題なく読めるとのこと。

Little Witch Goes to School (Step-Into-Reading, Step 3) [ペーパーバック]

ただし、魔女モノは怖いそうで読みたがらない(爆)
ハリーポッターも怖いという子なのでね(汗)

だから読めるレベルだけじゃなくて、読みたい系も考えないといけない。
うーん、難しいねぇ。
あとは同じくらいのレベルでも文字が小さすぎたりするのも嫌がるし
語数だけじゃ計れないのがお子ちゃまなんだよなぁ(苦笑)

家では読む気ないので(残念)、「外出先での待ち時間」限定になるだろうけど
せっかくなのでムスメが読めそうな&読んでおもしろそうな本もいくつか買った。
それも合わせてまずは私が読んでいくつもり。

私には習い事の待ち時間もあるし、定期的に時間は取れる身(笑)
でも昼間は自分自身の用事で意外と忙しいので家ではあまり読めないかも。

というわけでまずこれを読み終えた。

Frog and Toad Together (I Can Read Book 2) [ペーパーバック]  Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2) [ペーパーバック]

語数は1968語と2275語(SSS多読のサイトより)

・・・あれ、違う本なのかな。やたら多いんだけど、そんなに読んだか?(笑)
ほぇ~、1冊の中に短編が5話入ってるから気にならなかったんだろうか。

コレは「I Can Read Book」のレベル2で
上の魔女モノは「Step-Into-Reading」のステップ3で1299語とのこと。
レベルの数字揃えておいて欲しい~。

中身を見れば読めそうな感じかはわかると思うので、なるべく中身を見て
あとはおもしろそうなものをピックアップしていけたらなと思う。

ともあれ、まずは私から。
他にも買ってあるんだけど読んだら記録することにしよう。
また本棚に並べるだけになってもアレなんで(苦笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんばんは。ふろっぐシリーズは実はこの前入れそこなったコメントで取り上げてたんですよ~!これはどうかなって。おお、奇遇。

ママも一緒に英語をするのが一番おこさんにとってプラスになると思います。楽しんで読んでくださいね♪
2011/11/18(Fri) | URL  | angel [ 編集]
angelさんへ
そうだったんですね~、ドンピシャ!でしたね♪

何か淡々と?しているというか不思議な雰囲気のお話ですね。好きな感じの本です。また追加で欲しいな~と思ってます^^

他にも何冊か買ってあるので、また読んだら記録したいと思います。なかなか読めないんですけどね。毎日読んでるangelさんはやっぱりすごいです~。
2011/11/19(Sat) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可