FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
週テスト直し中
2011年10月16日 (日)
週テスト問題集(下)がひと通り終わって、ただいま鋭意お直し中。

第1回~第5回の分なんて組分けテスト前にも復習でやったから今回で3度目、
・・・なはずなんだけどなぁ。

とはいえ上巻の時より少ないし、それは前にも書いたとおり
計算問題や簡単な一行問題をミスしなくなったから。

ということは残ってるのは噛みごたえのある問題が中心(うちにとってはね)

だからか~、時間も何だか予想以上にかかってるし、持ち越し分も多いんだ。
これも上巻の時は量は多いけど「完了!」でサヨナラできる問題も多かった。
今回はやってもやってもお別れできないのが多くて。

半分くらいは残ってるんじゃないか・・・(汗)

うーん、いいのか(いいわけない)

そうだなぁ、見てると残ってるのは大問4と大問5(ラスト問題)ばかりだな。
時たま混ざっている一行問題は正解で終了していってる。

それから今回はややこしい問題は解説だけしてここでお別れすることにした。
今のムスメには無理でしょ、次に持ち越しても無理でしょって判断したもの。
(と言っても2つくらいなんだけど)

こうやって省いていっていいものかちょっと迷うけど
週テスト問題集の解答は説明が足りないので
私自身もちょっと解説できないというのもあるし(汗)

あまりに早くから「いいのいいの、こんなのできなくっても」と言うのも
何だしなぁとは思うし、時間かけても考えて辿り着くのもやりたいし
でも時間も足りなくなってくるし、時間かけても辿り着けないもので
解説してもイマイチできそうにないものを解き直すのってどうなのかなとか
いろいろ考えちゃうねぇ。

無理は必要ないけど、時には必要な無理っていうのもあるかもしれないし(あれれ?)

でもまぁ全部「大問5は捨ててよし!」と言ってるわけじゃなくて
ややこしそうに見えても解説を聞いて次はイケそうだなと思えば持ち越すし
その辺はいつもの自分の勘でやっていくとしよう。

なんかね、間違い直しもそこまでしつこくしなくても・・・と思ったりもする。
算数の流れができてきたからかなぁ。次に早く進もーよーって思ったり。

でも今、算数が少しずつ軌道に乗ってきているのも、こうやって途中途中で
立ち止まってしつこく解き直しをしてきたからなんだろうし、と思って。

初心を忘れず、くり返しを嫌わず、コツコツと続けていかないとね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可