FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
再び「本当の国語力」
2011年10月14日 (金)
久しぶりに登場「本当の国語力」

ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集〔小学生版〕

ちょうど1年前の9月中頃~11月頭にやってる。
「はなまるリトル」をやっていたものの、あまりの出来なさに
読解ドリルなんてやってる場合じゃないだろ~って
はなまるリトルを止めてコレをやることにしたんだった。

毎日少しずつやって一気に済ませて「はなまるリトル」に戻ってからは
見るからに一歩進めたなってわかった。
(それまでが壊滅的散々状態だったからね・汗)

やって良かった~と思ったもんだ。

しかしまたここにきて、読解ドリル(今は論理エンジン)なんて
やってる場合じゃないだろーーという事態になってる。

というわけで、あれから1年、もう1度「本当の国語力」をやってみようと思う。

くり返しやることも考えて以前もコピーして使ったし、今回もコピーを取った。
これなら来年以降も困った時にまたできる(やるのか?)

前回は1から説明して一緒にやっていって、難しいものは飛ばした。
今回はどうしようかな。

力試しが目的じゃないので、ここはまた隣について一緒にやろう。
親音読・子黙読で良いという教えもあるので(超有名な人の完全ウケウリ)

そうなんだよ、つい自力でやってみな!となりがちだけど
できるようになることが目的だったら手段は何でもよいわけで
これも理科社会と同じなのかな。

1人でできればそれにこしたことはないけど、話しながらやる方が
頭に入ったり印象に残ったりするんだったら一緒にやればいいかって。

去年はわけわからず言われたままにやって・・・・だっただろうな。
今年は「あ~、なるほど」と少しでも何か思うことが出来れば。

この「なるほどね」ってのは結構大事だと思うので。

こういうのは毎日少しずつでも短期集中でやり切った方がいいと思うので
ことば枠に入れることにした。
(平日は漢字・ことば系、週末はこれに読解を加えて国語は3本柱)

今、ことば枠では「読解の特訓シリーズ」をやっていて
ちょうど「新・文の並べ替え特訓(中)」が今日で終わるので明日から切替。

1回分(2ページ)で考えると47回分。つまり延べ47日間かかる予定。
12月半ばくらいまでには終われそうかな。

またいろいろ話しながらやることでムスメの成長も気が付けるかもしれない。
きっと1年前とはいろんなところで大違いだろうな。(口が達者になったとか・汗)

まだまだ技術がどーのこーのではなくて、根本を見ることができるように
もう1度お世話になってみよう。
今度こそちょっとは本当の国語力が付きますように(願)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
なるほど!
この問題集、我が家ではまだ難しすぎるな、と先送りにしていましたが、何度も解くというのもいいですね。

今やっている読解問題集が苦しい感じになってきたら、次はこれに進んでみようかと思います。
2011/10/15(Sat) | URL  | mamaco [ 編集]
mamacoさんへ
こんばんは^^

うちも読解が壊滅的に悪い・・・まではいってないとは思うのですが、いかんせんムラがあるし、やっぱり根本がわかってないのでまた引っ張り出してきました。

最初の方はそんなに難しくなくて、言葉の使い方という感じなので3年生でも楽しくやれてました。
後半は自分で文を書いたり高度なところもありますが、この1年でどれくらい成長してるかなと楽しみです。

中学生でも国語が苦手な子にはいいと書いてあった気がするので、根っこがしっかりするまではくり返し使えそうですね。くり返しやる前に国語が安定してくれるといいんですけどね^^ゞ
2011/10/15(Sat) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可