FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
組分け結果(4年/第5回)
2011年10月11日 (火)
結果が出た。本当に早いなぁ。便利な世の中だ。

(※算数200点、国語150点、理科・社会100点満点。偏差値は四捨五入)

        点数    偏差値
算数 ・・・ 160点     63
国語 ・・・  85点     46
理科 ・・・  78点     57
社会 ・・・  44点     43
           
4教科偏差値=54
2教科・3教科ともに56

合計点、あと8点でBコースだった~~。惜しかったな~~。
社会が・・社会が~。

あ!と気が付いて見てみたら、2教科・3教科ならどちらもBコース範囲内だ~。
どんだけ社会で足引っ張っちゃったんだって感じ(苦笑)

しかし43~63まであっても、結局4教科で54というところに落ち着いてる(笑)

<算数>

最後の3問は時間切れで手つかず(30点分)で
答えた中では1問(10点)を間違えたのみ。
ちなみに間違えたのは一行問題のサイコロの問題だけど正解率17%なので
できてる方がすごい問題だったんだろうしいいや。

とにかくブラボー。こんな点数、最初で最後かもしれない(コラ)

算数だけで言ったら上位10%以内、めちゃ嬉しい。
もうお目にかかれない点数&偏差値かもしれないけど
凡ミスなどもなく、きっちり解けてたということでホッとした。

<国語>

あーー、目指せ平均!だったんだけど、それさえも叶わず(汗)
惜しかったねぇ、というよりさらに一段下だ。

今回は記述は1問しかなかったけど、なんと減点なしのパーフェクト(驚)
他の抜き出し問題もできていた。

その代わり(?)内容一致の4択問題では違うものを選んでた(汗)
どうしてかなぁ。あとで読んでみるとわかるみたいなんだけど。

それから接続語を選ぶ問題は2つとも間違えてた。
この辺は普段はできてると思うんだけどなぁ。文章が読めてないのかな。
段落に分けたり、全体の文章の意味に合うか選ぶ〇×問題はできてた。
だから余計に接続語問題と内容一致の選択問題を間違えるのが不思議。

わかってないんじゃなくて、簡単に上っ面だけ読んじゃってるのかも。
早合点で考えたり、自分で気を回して足しちゃったりするところもありそう。

それから語句・漢字系は相変わらずの出来。
まぁ習ってないものは書けなくてもいいか、なんてスタンスだからか
一応「ことばの練習帳」の対応回を一緒にやってはおいたものの歯は立たず。

でも数えてみると、この語句・漢字系だけで21点の失点(滝汗)
配点が低いからと思ってても積もりに積もってこんなに積もってたのか(汗)

きちんと準備したからと言って全部取れるわけじゃないだろうけど
もう少し真面目にやっておけばせめて半分くらいの10点前後は取れたかも?

あーー、そうしたらBコースだったかもーーー(しつこい)

漢字・語句系はやっておけば点数が取れるところだから、と聞くし
ちゃんとやっておかないといけないよな(反省)

<理科>

こちらはどの単元も満遍ない感じ。

大問1・2(川の流れ)、大問4(電流)ではそれぞれ1問ずつの間違い。
どれも後で「あ!」という感じなので見直しておいた。

大問3は「月」、既習範囲ってことでまた登場。ここでは3つ間違い。
何かいきなり勘違いして、月食の位置を「新月」なんて選んだ(アホ)
次の問題もそれに伴って間違えて、上弦の月の南中時刻も間違えた。

まだ試験回数は少ないけど、理科が一番安定してる。
今は基本部分だからか、大化けもしないけど大コケもしないんだろうか。

<社会>

・・・何も言うまい(ウソ)

知識的には理科と変わらないと思うんだけどなぁ。
本当にアウトプットができてないってことだな。

実はムスメは塾から出てきた時にガックリ肩を落としてトボトボだった。
3枚目の大問3を丸々手つかずだった。これだけで30点だからね(汗)

それでも残りの70点分のうちの44点だから
手を付けたところもまだまだ・・・なんだけどね。

それぞれの場所や位置関係はちゃんと頭には入ってる様子。
過去問をやった時と同じように、ミニ地図のようなものを余白に書いて
数えたり確認したりしたみたい。それぞれ合ってるのでこの辺はOKだな。

それから平仮名で回避したところはなくてちゃんと漢字で書けてた。
青函(トンネル)も書けてると知ってオットが驚いてた(笑)

もう今回は仕方ないので、これからは覚えたことをいろんな角度から
確認していけるようにしていこう。

ちなみに手つかずの3枚目は沖縄。これも今回の範囲ではなく既習部分。
沖縄なんて忘れてるよ~って言うかと思ったら、家でやったら7割の出来。
地図記号なんて得意中の得意だからなぁ、ここまで辿り着きたかったね。

+++++++++++++++++++++++++++++++

過去最高と過去最低が入り混じったけど、結局4科は54で前回よりアップ。

一応範囲のあるテストなので、今回は良かった算数も理科も
単元によっては今回の社会みたいなこともあるかもしれないし
1回1回できることをやって続けていこう。

それよりも国語。

範囲も特にないわけだし、前回もギリ平均ちょい超えだっただけだし
これから安定して40台・・・ってなっても困る。

語句系・漢字系はもう少し考えてやらないといけないし
内容一致の選択問題を取れるようにしていかないとな。

・・と国語の話は一旦置いておいて(これがいけないのかも・汗)
算数、理科、社会は今回からテスト前の復習ウィークとしてやってみたけど
こうやって復習の機会をもつのっていいなと思った。
忘れてることもあるし、良いサイクルでの再復習になるところもあるし。

ムスメは1週間に1単元ではなく、2~3日で単元を進めているので
こうやって平日モードを一旦止めて復習に戻るというのも全然違和感なし。
普段からあっちゃこっちゃいろんなものをやってるようなものだからな(笑)

復習ウィークでは平日に理科社会が増える形になったけど
算数が週テスト1回分でいつもより短めに済むのと
理科社会も覚えてる部分が残ってることで思ったほど負担ではなかったので
これからも復習ウィークは続けていくことにしよう。

復習の時には軽めに、本当に復習程度で済ませられるように
普段からできるだけ積み重ねをきちんとやっていかないとな。

なんかね、算数の密かな目標60と4科の目標55も近くまで達成できてるのに
何だかしっくりこないのは何でだろう。

やっぱり何かで何かをカバーして何とか揃えました・・・って
いうのがしっくりこないのかな。
できればどれも同じくらいの55前後で、4科も55くらいというのが希望。

てことは国語か。国語だ・・・(汗)

国語は最後の方(6年生)で帳尻が合えば、という考えがどこかにあるんだよなぁ。
算数はもちろん積み重ねのものだからきちんとやっていきたいし
理科と社会も一度に覚えるのは大変だから、これもなるべく積み上げ式でと考えてて
国語は精神的な成長や経験値が増えるのを待ちつつ・・みたいな。

でもそうも言ってられないってことだな。せめて語句系は言い訳せずにやらなくちゃ。

しかし塾に行かずに50台取れれば御の字。
テストを重ねるとついつい目が厳しくなりそうだけど
こういう元の気持ちを忘れずにいこう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
国語は...うちも同じです
算数、すごいですね~。
“中学受験を成功させる算数の戦略的学習法”なんていう本を書いた熊野さんが、「3年間、週3回のペースで塾に通い続けた結果、偏差値50の学校に合格できるかどうか・・・というのが平均的な中学受験生である」と書かれてました。3年間で平均200万~300万の塾代払って、普通は偏差値50でまあまあなんだとしたら、とっても、blueさんの娘さんは、すごいことですよ。
国語は、うちと変わりませんね。
いえ、うちより国語は、blueさんの娘さんの方ができます。算数できても、国語が足をひっぱるのってかな氏すぎる...。国語をなめてかかった結果なのでしょうか?(TT)
2011/10/12(Wed) | URL  | 繭 [ 編集]
繭さんへ
ありがとうございます♪
算数は点数もですが、凡ミスがなかったことが嬉しいですね。

塾の値段は都会だと高いんでしょうね。
こちらの四谷準拠塾の値段を見ると3年間で200万円もいかないんじゃないかと思われます(季節講習は除く)
とは言え200万円でもすごいので、家でこのままやれたらバンバンザイです^^ゞ

国語はムスメは別になめてかかってはいないと思いますよ。
強いて言うならナメてるのは私でしたね。

国語が足を引っ張るのも残念ですが、算数の方が今ギリギリアップアップ状態ではこの先大変だろうと思うので、しばらくは算数に重きを置くことになるかなぁと思います。国語は精神的や理解力の成長の分だけ伸びシロがあると勝手に思ってます(甘いかな)

でも一応意識するようにして、国語は次こそ目指せ平均点!です(目標低~)
2011/10/12(Wed) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可