FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
全国統一小学生テスト申込み
2011年09月25日 (日)
四谷大塚から全国統一小学生テストの案内メールが届いた。

以前ウェブで申し込んだ人は専用ページから申し込めるようになっていて
前回の受験番号(申込み番号だったかな?)を入力すると
住所や名前などは再度入力しなくていい、ということになってるようで
ご丁寧に前回の受験番号も載せておいてくれた。(覚えてないもんね)

下手すると小さめな会場は満席になることもあるらしく
うちがいつも受けるところは大きめなのか小さめなのか知らないけど
受けるつもりなので早めに申し込んでおくことにした。

で、考えたのがどこで受けるか。

2年生の秋からこれまで4回、ずっと近くの四谷大塚準拠塾で受けていて
塾長先生も話しやすいし、いろいろ話すからか覚えてもらってるみたいだし
うちみたいな志望校でも親身になって話をしてくれるのですごく好印象。
予習シリーズの取り組みを始める際もあれこれ質問したもんな。

でも最近は少し離れた塾で有料のテストを受けるようになって
当然そこも今回の小学生テストの会場になっているので
どちらにしようか迷った。いつものところより遠いしな~(コラ)

それでムスメに決めてもらった。

正直、近くでいい~と言うと思った。朝もゆっくりできるしね(笑)
でもムスメは最近行き始めた有料テストの塾の方がいいと言う。

へぇ、何だろ。雰囲気とか違うのかな。

私は最初の登録(四谷大塚に登録するための書類を書く)の時に
塾の中に入って先生とも少し話してきたけど
さほど違いはわからなかったなぁ。反対にこっちの塾の方が狭いし。

テストの時は中の様子はわからないんだけど
先生も何人かいて、気を遣って話しかけてくれるみたい。
塾生じゃない一般生はムスメだけみたいで、見直し講座(?)も受けずに
1人だけ先に帰るから気にかけてくれてるのかな。

まぁこれからはこちらの塾の方に行く機会が増えるわけだから
行きたくない~と言われるよりは良いことなんだけどね。

それから10月第2週の公開組分けテストも忘れないうちに申し込んだ。

懲りずにまた来るのかって思われそうだけど(笑)
テストがあるのって張り合いになると思うし、そこを通り越した範囲に進んでても
テスト前にはまた戻って復習するとちょうどいいくり返しにもなるし。

目指せ平均点で漏れを少なくすることを目標に受けていくつもり。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可