FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
週テスト問題集(下)まとめ
2011年10月13日 (木)
週テスト問題集(下)の総括。

とりあえずB問題を流しでやった。(制限時間通り)
赤字は大きく平均割れ、青字はほぼ平均。
単元名が赤字なのはかなり平均割れで要チェックなもの。

       ムスメ  平均
         ↓    ↓
第1回    84   73   ・・・分数のたし算・ひき算
第2回    85   63   ・・・いろいろな四角形
第3回    63   63   ・・・整理と分類
第4回    49   78   ・・・周期算
第5回   122  122 (200点満点・各コース共通問題)
第6回    63   64   ・・・いろいろな選び方
第7回    63   71   ・・・時間の単位と計算
第8回    84   73   ・・・線分図に整理する問題
第9回    70   76   ・・・三角形の面積
第10回  134  115 (200点満点・各コース共通問題)
第11回   92   74   ・・・ならべたご石の数
第12回   79   64   ・・・日付や日数と曜日
第13回   72   72   ・・・円と正多角形
第14回   77   69   ・・・立方体と直方体(2)
第15回  134  114 (200点満点・各コース共通問題)
第16回   84   84   ・・・条件整理と推理
第17回   56   70   ・・・小数の計算(1)
第18回   49   69   ・・・小数の計算(2)
第19回  104  115 (200点満点・各コース共通問題)
学判(冬) 114   97 (150点満点・各コース共通問題)

+++++++++++++++++++++++++++

大幅に平均割れしていた単元(赤字表記)を並べてみると

・周期算
・時間の単位と計算
・三角形の面積
・小数の計算(1)
・小数の計算(2)

うーん、納得(苦笑)

周期算はできる時とできない時にムラがある気がする。
数字モノは大丈夫だけど図形絡みだとダメ・・とか。

時間も土台がグラついてる感じだなぁ。
60進法がわかってないわけではなく(笑)、すんなり考えられないみたい。

図形は角度を出すとか展開図ならよさそうだけど、面積はアブナイなぁ。
第13回「円と正多角形」も赤字ではないものの平均点ちょうどだったし。
でも面積や角度系は結構出るものなのでお近づきになっておかなくては。

何よりも小数!
これはもう何とかしないと。基本ですから基本。
小数の世界を理解してないわけではなくて、小数点の付け忘れ多すぎ!
わり算の余りも要注意。

それから四捨五入。
これは整数でも小数でも出てくるけど、一発でできた試しがない。
タイプ的に図形や目で見てわかるものなら大丈夫だけど
抽象的なものは・・・ってことか。時間とかもイマイチだしなぁ。

でもできないって言ってるわけにもいかないので根気よくやっていこう。
こういうのは何度もやって、何度も教えて体得してくしかないと思うのでね。

というわけでまた週テスト問題集のお直しデーの始まり(鬼)

第1回~第5回の分は組分けテスト前に再度やったので
初回に間違えても2度目でできたものはお直しからは除外。
でも初回にできてても2度目で間違えたものは入れた(あるんだよ、こういうのが)

予定としては5日間くらいで終わる・・・はず。

上巻の時は量が多くて大変だったんだけど、今回はそれよりは少なめ。
どうしてかな~と考えてみたら、多分最初の計算問題や一行問題は
だいぶ確実にできるようになってきたんじゃないかなと。

今回も一発で直せないものはまた持ち越しで
全部を直しきるまでの無制限一本勝負。

四捨五入問題ばかりが残ったりして(あり得そうでコワイ)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可