FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
学判の結果(4年・夏)
2011年07月30日 (土)
学判テストの結果が届いた。

点数は算数は自己採点通りピッタリで、理科・社会もほぼ予定通り、
そして問題の国語はなんと10点くらい良かった。おぉ~。
記述採点っていうのもあるし、そもそも答えをちゃんと記録してなかったし
国語の自己採点は自信ないかも。

        点数   (平均)  偏差値
算数 ・・・ 132点  (96点)   60
国語 ・・・  97点  (98点)   49
理科 ・・・  74点  (60点)   58
社会 ・・・  87点  (74点)   56
            
2教科・3教科・4教科偏差値・・3つとも 57

わーい、つまり平均よりちょちょい上ってことだ。ひと安心。
さすがに有料テストなので、同じくらいの成績でも小学生テストより嬉しい(単純)

国語は思ってたより10点良かった~~と喜んでるものの、平均に届かず(汗)
あと1点だったねー、惜しい、惜しいよ~(低レベル)

算数は3問ミスで1問は何と大問1(つまり計算問題)
なんですと~、計算まで済んでるのにミリリットルに直してない(汗)
単位が既に書いてあるので口に数字を入れるだけなんだけど
こういうのって自分で単位を書かないから思いこんじゃうんだなぁ、危ない。

もう1つは大問2(一行問題)でミカンとリンゴの数を逆に思い込んでた(アホ)
もったいないな~。

あと1つは最後の大問(ややこしいやつ)の(2)。
見ないフリしても良い最後の問題で(1)は当たってて、コレも惜しかった。
サイコロなのでムスメにはやりやすかったらしい。

ってことは

あー、もしかしたら満点取れてたかも~~。
こんなチャンス二度とないだろうから、取ってみたかったねー。



・・・そんなことより、国語を悔しがれってか。


確かに。


でも国語も惜しかったよね、平均点まであと1点(やはり低次元な話)

国語は何となくなんだけど、家でやってる市販ドリル(トップクラスとか)の
答え具合を見てると、もう少しできててもいいかなって気がするんだよなぁ。

この感じはこの間の全国小学生テストの時も思ったんだった。
物語文ならまだしも説明文で内容に合致するものを選ぶものも間違えてたり
いつものドリルで出そうなレベルのものも読めてなかったり。

国語はまだまだなんだなー。
まずは家のドリルを納得して解けるようにしていこう。

気になってた理科と社会も今はまだ量が少ないし、学判は甘めだと聞くけど
準備をしてテストを受けるという練習になったかな(私にもムスメにとっても)
これまで国語や算数は普段の力を試すって感じで来てたからね。
丸腰だとどんなことになってたか・・・準備する大切さを実感できたかな。

ひとまず目標の偏差値50はクリアしたのでよかった。
実は密かな目標は算数で60、4教科は55くらいだったのでこちらもクリア。
よかったよかった。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可