FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
この頃の勉強
2009年12月11日 (金)
朝勉強は引き続きパス状態。
暖房をつけていないので朝はキツイ・・・

その代わり、夕方は勉強に費やす時間が格段に増えた。
習い事のある日はやってなかったけど、この頃はなぜか自らやってる。

算数は1日にプリント4枚。
最後の方になってきたので、プレビューテストや仕上げテストなどで
今までのおさらいができている。

「どんぐり問題」は朝勉強の分が夕方に回ってきてからはできていない。
でも算数プリントの文章問題は「まず絵を描け」としている。
答えを出して、合ってるか確かめて、それから式を立てるように言ってある。

わかんな~い!と言っても絵が描けてなかったらヒントも出さない。
「まず絵を描け、話はそれから」
絵を描いても説明できなかったとしたら、それもダメ。
自分で描いた絵を人に説明できないなんておかしな話なんだから、と。

そうやって言っていると、ヒントなしで解けてくる。
絵が描ければノーヒントで後は解けるもんなんだよね。
でもラクに済ませようと絵をサボることもあって困る。

どんぐり問題は週に1つでもいいというのだから、週末に1つずつやるかな。

算数は4枚ずつのハイペースにしたけれど、さほど困らずにこなしている。
同じようなのが重ならないように目先を変えて4枚選んであるのもあるし。
所要時間は計っていないけど、目安時間とほぼ同じか少ないくらいで出来ている。
正解率は・・・基本問題は大丈夫だけど応用問題がね(汗)
それもほとんどが一緒に1つずつ考えていけばできるんだけどなぁ。
そのうち学年が上がると、教えても「意味わかんない」ってなっちゃうんだろか。

算数は年内にプリントと「はなまるリトル」が終了しそう。

国語は「論理エンジン2年生」が終わって「はなまるリトル」をやっている。
1学期に少しやっていてその続きなんだけど、前より良くなっている印象。
「成長する思考力」や「論理エンジン」をやってきたからかな。
抜き出し忘れるというポカミスはちょこちょこあるけれど
「まったくわかんない~」ということはなくなったので進歩したと思う。

それより進歩したなと思うのは、自らやるってこと。
一応見たい夕方のテレビはこちらも気にしてあげて、時には勉強を中断して
テレビをつけてあげることもあるんだけど、見たい番組が済んだら
パチッとテレビを消して勉強に戻る姿を見ると偉いなぁ~と思う。
私はこんな子供だったかな(苦笑)

他にも遊ぶ計画(工作とかの一人遊びだけど)をしていても
「あー、今日は時間ないからできないや」と言ってドリルをしている。

こうやって言うとものすごくやってるように見えるけど、実質1時間半くらい。
だから夕食の少し前から夕食後はオールフリータイム(笑)
朝やってないから・・というのがお互いにあるので良い雰囲気でやってると思う。

来週からは短縮授業なのでのんびりやれるかと思うと嬉しい。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可