FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
週テスト問題の直しの直し
2011年06月14日 (火)
週テスト問題集(B問題)のやり直し中。

全体の3分の1ほどが1度目のやり直しで半分になって
2度目の直しでそこから半分・・いやもう3分の1弱くらいになったかな。

ここまできたら大問4・5ばかりかというと、まだ一行問題が紛れてる(汗)

ウッカリミスで持ち越してきたものが、2度の直しでもまたウッカリミス。
これは何かウッカリ見過ごす何かがあるんだろうか??

いや、単に本人の集中力のなさだな。
見間違いや勘違いのクセっていうのもあるんだろうけど。

でもそれにしても3度も同じ問題でウッカリミスをするとは(呆)

しつこいくらい直しをさせているのは、状況をシビアに思えるように・・だけど
ここまでやってると「後で直せばいいや~」になってやしないだろうか。

何度やり直しをしても間違えるものは根本がわかっていないから、だと思ってた。

でもやり方もちゃんとわかってるし、その通りにやってるのに
数字の書き間違いを3度もするって

あり得ないでしょー

こういうのってやり直しをする意味あるのかな、なんて思ったり(涙)

やり方が定着していないとか、きちんと理解できてないっていうのなら
間違えた問題をくり返しやるのもわかるんだけど、数字書き間違いで3度・・
何だか根本を見失いそうになりそうだぞ。

これだけ直しきっても、きっと時期をおいてまたB問題をやったら
全問正解!ってわけにはいかないと思う(てか、そんなの絶対無理)
でも1つ1つ花丸で無事に卒業していって、最後まで直しきるのも大事な経験。

しかしこんなペースでやってたら後で尻に火が付いてしまう(汗)
本人の自覚の成長に期待したい。

というわけで明日から「直しの直し」

コレ自体は1日で終わる予定だけど全問クリアで終われるかどうかは不明(涙)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可