FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
長文読み
2011年06月08日 (水)
コツコツと1日1つの長文読み。

過去問題集 7日間完成 英検準2級予想問題ドリル (旺文社英検書)

過去問から予想問題ドリルに移ってしばらく経ったけど

めんどくさい

過去問題集も最初はわかりにくくて、ひょえ~となったもんだけど
それも続けていくうちに単語さえわかれば意味も取れるようになってきた。

単語もくり返し出てくるものもあるので、顔見知りも増えて
最後の方は良い感じで終わったのに、予想問題ドリルに入ってまた逆戻り。

確かにね、難しめとはわかっているけれど、でも何か読みにくい~。
単語の意味がわかっても文章が繋げられないというか意味が取りにくい時も。

何かやりにくいんだよなぁ。

解答書の訳も何か違う。意訳(って言うのか?)しすぎだろって思っちゃう。
左から順番読みとはかけ離れてるのはわかってるけど(当たり前・笑)
それにしても何かそれも飛び越えてキレイな日本語になりすぎなんじゃ?

うーむ。

これまでの3級までは訳を読まなくても大丈夫だったので
答え合わせでに使う程度で、長文の訳なんて見てなかったからなぁ。
でも同じ準2級でも過去問題集の時は感じなかったから、やっぱり個体差か。

まぁね、解答書の訳に頼らなくてもわかるようになればいいってことなんだけどね。

2人で「コレ、読めるようになったら楽しいだろうね~」なんて言ってる。
いや、音読はできるんだけどね、意味がわかりましぇん。

新出単語はいっぱい増えてるけど、「前も調べたよね、コレ」っていうのもあって
頭に入ってるのかどうか(笑)
でも2冊分が済んだらきっと増えてるだろうし、題材も興味深い話が多いし
音読の機会にもなってるので楽しみに読もう。

どうも同じクラスの男の子が今月4級を受けるという話を
学校で小耳に挟んできたらしいムスメ。

「早くしないと追いつかれちゃうから早く進まなくちゃ~」と言ってるけど
別に人生ゲームやスゴロクじゃないんで(爆)
それにみんながみんな4級の後にすぐ3級受けるわけじゃないからね(笑)
自分がそうだとみんなもそうだと思うコドモだからな。

キミは若干スパルタペースなんだよ・・・(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可