FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
方陣算
2011年05月29日 (日)
最近のムスメは朝学校に行く前と、夜ドライヤーをかけてもらっている間に
ドラえもん学習マンガを読んでる。

朝はことわざ編だったり理科実験だったり、日替わり定食(笑)
だからちょっと気を抜くとアチコチに本が散らばってる。

今日の夜に読んでいたのは算数。

文章題がわかる (続) (ドラえもんの学習シリーズ―ドラえもんの算数おもしろ攻略)

出てくる方陣算の問題をやっていた。

って私は方陣算っていうのがよくわからないんだけども。
(ムスメもナントカ算っていうのは意識しないでやってると思う)

「石を四角く並べた時に、まわりの石の数は何個ですか?」みたいなやつかな。

確か3年生版のトップクラスだかハイレベだか、市販ドリルでやった気がするぞ。
その時は闇雲に数えたりしていて、当然数え忘れてたりしていて
解説を見ながら「こうやって数えるモンなんだよ」と一緒にやった覚えが。

ムスメは「こういうの好き~」と言いながらやって、答えが合って喜んでた。

ドライヤーをかけながら覗き込んでみたら
その数え方、前に確か私が説明したはずなんですけど(解説の通りに)
当時はわかったようなわかってないような、で結局消化してなかったんだな。

まぁこうやって「何か見たことある」とか「何か知ってる」から
繋げていくのっていいことだと思うんで(歴史や地理的なものとかもね)
忘れたころにまたお目にかかるっていうのもいいもんなのかも。

多分買ったばかりの頃にもパラパラと見てたはずなんだけど
その時は中身はあまり読まずに、マンガの部分だけ読んでたんだろうな。
問題のところは多分飛ばしてたと思う(笑)

別に問題のところを飛ばしても、のび太くんが何かを解決しようとして
ドラえもんとやり取りするのを読むだけでもおもしろいからね。

こうやって見てると倍数算だの仕事算、ニュートン算っていうのも載ってる。
実は私がこういうのをよくわかっていなくて、
まぁ予習シリーズで出てきたら一緒に見てみればいいやという具合。

ムスメがこうやって見ておいてくれるとハハは助かるぞ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可