FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
市販ドリルの消化予定(算数)
2009年11月26日 (木)
算数は3冊のドリルのコピーしたプリントを消化するのがまず第一。
残り枚数はあと90枚。
冬休みには2枚ずつやるとして(夏休みもそうした)、終わるのは3月中旬予定。

うーん・・・
仕上げとして3冊のドリルを最初から書き込みながらやっていこうと
思っていたのだけど、このままじゃ日にちが足りない。

やはり算数はやる量から逆算して1日の量を決めないといけないか(汗)
とりあえずやりたい分の量を確認してみよう。

コピーしたプリント・・・90枚

ハイクラステスト・・・22日分
標準問題とハイクラス問題を1日でやる計算。

ハイレベ・・・27日分
1日4ページずつ・・(ハイペース過ぎ?)

最レベ・・・23日分
1つの単元の標準・ハイレベル・最レベルの3つを1日で。
春休みならできるかな・・・って春休みはこんなに日にちないじゃん(汗)

はなまるリトル・・・17日分

あちゃー、結構ハイペースに数えてみても84日分+プリント90枚。
今年度の残り日数が単純に120日弱だから(少し余裕もって数えてある)
プリントを1日2枚ペースにしたら・・・それでも足りないのか(汗)

プリントは1日3枚ペースだな。
レビューテストや文章題練習っていうのもあるので織り交ぜながら。

平日に3枚はキツイようだったら、ハイクラステストの標準+ハイクラスの1日分が
比較的負担が少ないと思うので(内容的にも)、それを平日に持ってきて
難易度の高いもののプリント3枚は休日にやるようにしよう。

普段学校の進度に合わせて、コピーして復習しながらやるには
3冊併用というのはすごく良いと思うし気に入っているのだけど
こうやって最後の方になると溜まっちゃうんだなー。

別にコピー分をやり切るだけでもいいんだろうし
手付かずの本体の方はオークションに出すなりしてもいいんだろうけど
せっかくならと思って。それなら最低でも二巡することになるんだし。
(物によっては繰り返しコピーしているので三巡くらいやってるものも)

本当は

考える力を育てる算数王 1

もやってみたかったんだけどなぁ。
国語王がおもしろかったので。

プリントでも本体の方でも、簡単な物は無理ない程度に1日の量を増やしつつ
なるべく進めるようにして様子を見ながらやっていこう。
これは来年度からの良い勉強になったな・・・
ってまだ終わってないのに総括的なことを言ってる場合じゃないんだけども。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可