FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
理科と社会
2011年05月13日 (金)
時たま記録しておかないと意識の片隅に追いやられがちな理科と社会。
いや、一応ちゃんと週ごとにやってるんだけどね。

今週は第5回ということで総合回。

普段は予習シリーズの要点チェック(各回のまとめ問題)は口頭で読み合わせ、
サブノートには書き込みでやっていて
総合回の練習問題は一応ちゃんとやっとこうかとコピーをしたものに書き込み。

ページ数はあるように見えるものの、地図だったり昆虫の図だったりで
問題数自体はそんなに多くないので1日の中での負担にはならなかったかな。

ただし算数の怒涛のお直しと重なっていたので答え合わせは後日回し(苦笑)

理科・社会って国語・算数と違って「知らないものは知らない」わけで
算数のように時間をかけて考えればいつかは答えが出るものでもないので
答えがわからない時は予習シリーズを見るように言ってある。

「あ~~、アレだよ、アレ~!」と思いだしそうな時は除くけど(笑)

思い出そうとしても思い出せない時も、ある程度で見切りをつけるように。
そこで予習シリーズを見て「おっ!そうそうコレだった」となればいいんだし。

見た場合は問題に☆マークでもつけて区別しておくようにした。
そうすれば答え合わせの時に(一緒に読み合わせなので)私も確認できるし。

理科は光の反射や昆虫あたりだった。言葉そのものを覚えていたり忘れていたり。
社会は地図の見方や等高線とかそういうの。これも言葉を忘れてたり。

しかしなぁ、理科と社会はどこまでやっていいのやら。
今からしっかりやっておけばいいんだろうけど、後でも忘れちゃいそうだし。
でも組分けテストを受けるつもりならちゃんとやっておかないと・・だし?

まぁこれは特に解き直しはするつもりもなく、
4年生のうちは週テストがないから当然過去問もないので
順々に見ていくっていう流れかなぁ。

いずれ学判や組分けテストを受ける前に範囲に戻って
練習問題やサブノートを見直して再確認をすればいいんだろうか。はて。

そこでふと思い出して引っ張り出してみたコレ。

ドラえもんの理科おもしろ攻略―生物(植物・昆虫・動物)がよくわかる (ドラえもんの学習シリーズ) [単行本]  ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体(地球・月・太陽・星の動き)がわかる (ドラえもんの学習シリーズ) 力と電気、音、光がわかる―ドラえもんの理科おもしろ攻略 (ドラえもんの学習シリーズ)

「生物がよくわかる」の中に昆虫が載ってるじゃん(今ごろか)

完全変態・不完全変態とか、吸う口・刺す口とか、まさにやったとこ。
ちゃんと分類わけも見やすく書いてあるし。

確かムスメもコレ読んでたよなぁ。でもだいぶ前だからな。
今見るときっと私みたいに「おぉ~載ってるじゃん!」ってなるはず(笑)

「力と電気、音、光がわかる」には第1回でやった光と鏡や光の屈折、
第2回の磁石が載ってる。ちょっと説明書きが多くて読むところ満載だけど
予習シリーズでやった後に見ると「おぉ~」ってなりそう。

社会もちょっとチェックしてみる。歴史以外で持ってるのはコレ。

ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本各地の自然とくらし (ドラえもんの学習シリーズ)  ドラえもん社会科おもしろ攻略 白地図レッスンノート (ドラえもんの学習シリーズ)

「8つの地方」ていうのも後で出てくるんじゃなかったっけ。
予習シリーズでも第7回の沖縄県から各県ごとの話が出てくるし
まさにちょうどよいところだ~。

でもコレ、2005年発行なので内容は少し変わってるかも。
こういう特産物や統計が入っているものは順位が変わったりするからね。
一応気を付けながら見ておくことにしよう。

***********

我が家にはドラえもん学習まんがシリーズが相当あって
(詳しくはコチラ⇒持ってる物欲しい物追加分
ちょっと早めかな・・・と思う時期に買っておくようにしてる。

学校で習う前にパラパラ見ておくとちょうどいいってこともあるし
学校で始まっちゃってからだと遅い気がするので。
ちょうど良いタイミングと思える頃にはもう既に本棚にあるといいかなと。

しかし算数の時もそうだったけど、こうやって時どき
「おぉ~、もう習ったじゃん」と気が付くものがある(笑)
改めて見てみると、わかりやすいよなぁと思うものも。

習う前に見ていてもいいし、習った後に見ても「なるほど」と思えるし
こういう学習マンガはちょうどいい。

そういえば日記を読み返していて思い出したけど

ドラえもんの算数おもしろ攻略 「ともなって変わる数」がわかる―関数の基礎 (ドラえもんの学習シリーズ)

算数だけどこれもいずれ買おうと思ってチェックしてたんだった。
また少し早めだけどそのうち買っておくか。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可