FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズの直し(第16回~第18回)
2011年05月11日 (水)
総合回翌日のやり直し日。
今回は第16回~第18回と3回分なのでやや少ない・・はず?と思いきや
そこはさすがに上巻まるまる1冊のやり直しなのでそう甘くはない。

量もあるんで2日に分けようかと考えたけど
これまでキッチリやってきていたら溜まらずに済むんだと
身をもって体験してもらおうということで強行。
自分が間違えた分なんだし、初対面の問題じゃないんだしね。

その代わり他の教科は免除して算数一本。だから勉強時間は普段と変わらない。

だけどね~、精神的負担はいつもとは違うみたい(苦笑)
鬼かな、鬼だよな(私)
それでもやり直しの大切さ、同じ問題だからってナメんなよ、ってことを
ここでキチンと知っておくことは大事だと思って。もちろん親子共々でね。


+++++ 3度目の直し +++++

★第7回「長方形と正方形」から2問。
答えはあってるけど、回り道しちゃってた分も含む。もう1問は計算ミスだったやつ。

(結果)⇒1問はOK、もう1問は×。

どーしても「まわりの長さ」が出せない。どうしてそういう見方をするのかな。


+++++ 2度目の直し +++++

★第12回「三角形の性質」からは練習問題4問(角度を出す問題が8個分)
前回の直しの時も1問が計算ミスだけで他はできてたんだけど
角度にたどりつくまでに遠回りしてたので再度。

(結果)⇒8個のうち5個OK、3個は完全×

間違っているものは計算間違いも含む・・・問題外だ。
合ってた5個の中でももっと簡単に出せるよーっていうのがチラホラ。
「外角の定理」を使いたいらしく、その気持ちは買ってやりたいところだけど
自分のやりたい方法にだわってしまっているところがちょっと危険かも。

★第13回「大きな数とおよその数」からは5問。
簡単そうに見えて軽く間違えてくれる(涙)

(結果)⇒3問OK、2問×

「四捨五入して24000になる整数は?」でどうしても片方だけ間違える。
だけど出した答えを四捨五入して確認してみたら間違いに気付くので
検算なり確かめが足りてないこともあるんだよな。
それから「切り捨て」というのにまたまんまと引っかかってた。よく読め。

★第14回「立方体と直方体(1)」は基本1問、練習1問。
箱にかかった紐の長さをどーしても計算間違いする(毎度異なる間違え方)
竹ひごの長さもどーしても数え忘れをしてしまう。

(結果)⇒ようやくクリア


+++++ ここからは初お直し +++++

★第16回「小数のかけ算・わり算」からは基本1問、練習7問。
小数点のつけ忘れだったりすることも多いし、どうもスッキリしてなさげ。

(結果)⇒5問OK、3問×

基本問題がまた間違い。ただの小数÷整数の計算問題なんですけど。
フツーにわり算の筆算で数字の書き間違い(怒)
それから別の間違いでは「30.20kg」と、また最後の「0」を消さず。
コレ前と同じで、前回ちゃんと注意したうえで再度入れておいたんだけどねぇ。

それから線分図でやる問題。この辺は小数っていうより線分図の問題だろー。
書いた図を説明してもらうとテキトー。
「どうしてコレがこの数値?」と聞くと「だって答えで出たから!」

はぁ?

線分図で出したものが答えに書かれるんであって
何で答えで出たものを線分図に書き込んでる??順番逆だろ(怒)

★第17回「正方形と長方形(2)」は基本3問、4問。
凸凹の図形の面積だったり、ヘクタールへの変換だったり(汗)

(結果)⇒基本3問OK、練習3問OK、1問×

ヘクタール・アールへの変換は何となくできるようになってきた様子。
これはもうしばらくこういう一行問題で様子を見たい。

面積を出すものも若干遠回りのものがあったかな。
後はせっかく合ってるのに数字の書き間違いで計算してるものアリ(怒)

★第18回「棒グラフと折れ線グラフ」は意外なことに練習2問。

(結果)⇒クリア

が、前にやったようにすんごい回り道してるところがあって
聞いてみると「この間やった通りにやったよ♪」と笑顔で答える・・・

やり方が違うからまた出してるんだろうが

**************************

総括。

最初に書いたように、やり直しって大事だと痛感させられる。
説明して答えもやり方もわかってる=次はできる、ってことじゃないんだなと。
同じ問題集を何巡もやれっていうのがよくわかった。

ポカミスは相変わらずだけど、やり方が浸透しないことにも驚く。

というより、多分ガンコ者なんだと思う。

こっちがお願いしたやり方ではやらずに自己流だったり(これは以前からだけど)
今回明らかになったのは、「1つのやり方にこだわりすぎる」こと。

真面目ゆえなのか、使いたいやり方があるのか、
どちらにしてもその1つにこだわってしまってるところが危険。
やってみて違ったら「じゃあこっちか」と変えていけるというタイプは強いはず。

妙なこだわり持ってるからなーーー。

こういう自己流ちゃんのガンコ者タイプは同じ物をしつこく繰り返すのがいいのかも。
自分がいかにこだわり過ぎてるか、言われた決まりを守ってないかというのを
まず自覚してもらった方がいいのかもしれない。

だからしつこく同じ問題。

同じ問題のくり返しだと自分の苦手が浮き彫りにされる気がするだろうし
もしかしたら自尊心?がツツカレルことになるかもしれないしね。
だけど全部こなせるようになったら、それはそれで良い達成感かもしれないなー。

ちょいと今後に繋がってきた気がする(するだけかも)

というわけで、もう一日続けて「お直しデー」を設けた。(間違えた分だけ)
さすがに2日続けて同じ問題だったら覚えてるだろう・・覚えてる・・よね。

やり直し改め「お直し」と呼ぼう。ちょっとハイソな感じ?(違うか)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可