FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
社会と理科
2011年05月04日 (水)
4年生になって学校でも本格的(?)に社会と理科が始まった。
とはいえ社会はまだまだ地域の話だし、「世の中とは」と学んでいる様子。
そういえば昨年度はローカルな地名や路線を覚えさせられて困ってたなぁ。
私も地元民ではないのでサッパリわからなかった。

予習シリーズの社会でも最初はエコやリサイクルの話なので
そんなもんかと思ってたら、地図の見方から各地方の暮らしに入っていくみたい。

ムスメは入学前には47都道府県の名前と場所がわかっていて
最近は県庁所在地をちょこちょこと覚え始めているところ。
でも別にやらせたわけじゃなくて、都道府県名はパズルで覚えたし(形を含む・笑)
都道府県名は何かのゲーム(桃太郎電鉄?)で答えなきゃいけないんだとか。

だからこれからの地域別、県ごとの特色っていう方がやりやすそう。
知識としてちゃんと覚えていけるかは別なんだろうけど(苦笑)
ここから都道府県の名前を覚え始めるわけではないのでまだ助かる。

何となく知ってますというのは子供にはすごいアドバンテージになるんだろうなぁ。

歴史も今回の大河ドラマから見ていて、安土桃山城は何県にあるだとか
「そーなんだ!歴史編」でも載っているところがあるので探し出して見てたり
歴史とはいえ、合わせて地名や位置関係もわかるのでちょうどいい。

で、予習シリーズ。

カレンダーからすると6週遅れ。
普段は予習シリーズ音読&要点チェック、翌日にサブノートをしていて
5回ごとの総合回はサブノートがなくて予習シリーズに3ページの練習問題。
そこでまとめて再確認してみたい(来週が初めての総合回予定)

週テスト問題集も持ってるけど、4年生の理科・社会は週テストはなく
5回に1度の組分けテストのみなので、それをどこでどうやって使うかなぁ。

総合回はサブノートがないからその代わりにやるか・・と思いつつ
でもこういう記憶モノってそれこそ一度にドカンとやるより
忘れた頃(忘れそうな頃?)にまたやって・・の方がいいって言うし。

上巻が済んだらまとめで組分けテストをやってみるかな。

ところで理科。

学校では植物を観察したりしてるみたい。
予習シリーズでも蝶の羽根や昆虫の足について出てたっけ。
最初の方には磁石も出てたなぁ。言葉自体は全然覚えきれてなかった(苦笑)
でも今年度はあまり深く追求せずにいこうとは思ってる。

教育テレビの4年生理科「ふしぎ大調査」を3年生の間に全部録画していて
3年生版「ふしぎ大好き」よりもキャラクターが気に入ったのかよく見てる。
こういうのは習ったことはあまり見たがらないので(苦笑)
ちょうど4年生のを見てくれるというのは助かる。

それで今年度は5年生「ふしぎワールド」と6年生「ふしぎ情報局」を録画予定。
5年生なんてまだまだ先だと思って昨年はやらなかったけど、もうすぐだもんなぁ。

映像で見るとわかりやすいし、印象に残りやすいみたいで
4年生「ふしぎ大調査」で月の動きを見て、どうして月は光ってるのかや
昼にも月がうっすらと出ている理由なんかも知ったので
これがいずれ予習シリーズで出てきた時に「あぁ~」となってくれるといいな。

覚えてるかの確認のために、上巻が終わったら組分け過去問やってみるかな。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可