FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズの直し(第11回~第14回)
2011年05月01日 (日)
累積システム(鬼)のやり直し日。

第1回~第4回までの分は直し2度目にして無事全て合格。
(つまりは3回やったことになる)

なので今回は第6回~第9回の直し2度目&第11回~第14回の直し1度目。

第7回「長方形と正方形」から3問。
どうしてもまわりの長さの出し方がその時々でテキトー思いつきでやるので
足し忘れだったり勘違いしがちなので、とにかくやり方重視。統一してくれ。

★結果⇒長方形のまわりの長さはまたも統一されず(涙)、次回に持ち越し決定。

第8回「植木算」から1問。
松の木の間にツツジが植えてある、2段階パターン。
植木算では2回目でほとんど片付いたのにコレだけ残った。(予想通り)

★結果⇒ようやくクリア。

前からの累積(つまり直し2回目)はコレだけなのでだいぶマシかな。
最初はこんだけ積み重なっていったらどうなるんだろう・・と思ったもん(汗)

直し1度目はやっぱりそれなりに多い。

第11回「分数の性質と大きさ」からは3問。
これは「1/5m」とか「1/2リットル」というのがわからなかったんだ。
元の大きさの5分の1だと思っちゃうようで。

★結果⇒全てクリア。

第12回「三角形の性質」からは基本問題1問と練習問題全部(爆)
練習問題は見事に全問不正解だったからな~。
いや、2つくらいは当たってたんだっけ。でも面倒なので全部再チャレンジ。

★結果⇒1問数字書き間違いした以外は答えは全部合ってた。
でも遠回りしまくっていた問題は次回に持ち越し(6問中3問)

第13回「大きな数とおよその数」からは念のため6問。
切り捨てっていうのを喜んで四捨五入したやつも含む(苦笑)

★結果⇒6問中4問が持ち越し決定。
前回とは違う間違え方だった・・四捨五入するケタを間違え&書き間違え(涙)

第14回「立方体と直方体(1)」は基本から2問、練習から2問。
基本の2問はどちらも単なる計算ミスだけど、本人がやり直しの印(☆)を
自ら問題番号に書いていたので、リクエストにお応えして(鬼)
練習問題の方はサイコロが積まれた問題と竹ひごの問題。

★結果⇒基本問題また1問持ち越し・・面の数え間違い(アホ)
サイコロはクリアで、竹ひごは数え忘れ(涙)


これまた結構持ち越したんじゃないか?(汗)

見てると、考え方はわかってるのにできてないことが多い。
だけど間違いは間違いなので鬼と言われても次も出す(鬼)

でも本人には堪えてるのかどうか・・・うーん。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可