FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズの直し(第6回~第9回)
2011年04月20日 (水)
総合回の翌日は、それまでの直しを再度。
間違えたもの、もう一度やっておきたい問題を再プリントアウト。

前日の第10回総合の範囲だった第6回~第9回の直しはもちろんのこと、
第5回総合後の直しから合格できなかった分も加わるので結構な量になる。
かわいそうかな~と思わなくもないけど、二度目なのにあまりの出来なさに
「次回の直しでまた出す!」と宣言したから出した(鬼)

問題数は多く見えるけど(実際多いんだけども)
1度ならず2度やっているものも入っているわけだからね。

合格したものには花マル、次の直しにまた再登場予定のものには☆マークで
第1回~第4回の分はひとまず全部花マルがついた(ホッ)
「やったー♪」と喜んでいるけれど、3度目ですから・・・。

答えは合ってても図がおかしかったり、ちょっと?と思うものは
次回もお目見えするのでどうしても数は多くなるかも。
第6回~第9回の分では図形が3問、植木算が1問残ったのでまた次回に。

図形は案外とイケそうだと思ってるんだけどなぁ。
単に考えるだけのものならいいんだけど、「周りの長さを出しなさい」とか
結局数字が出てきちゃうと間違えちゃう。最後に足すものを忘れてたり(汗)

植木算でも何でも、やってて「??」と思ったら
とりあえず小さなサンプルを書いて確認するとか、とにかく手を動かせ。
今回は答え合わせをしながら自分で気が付いたものの、
やってる途中に何も考えた形跡がなかった(見りゃわかる)ので☆マーク決定。

こんな風にやれるのもまだ余裕のある4年生のうちだと思うし
やれたらOK!できればOK!というのじゃないんだ・・と肌で感じてもらって
そういうのから脱皮できる学年にしたいもんだ。

さて、次は第11回。上巻(19回分)の折り返しだ。
ここからまた次の総合回までしっかりやっておかないと、
やり直しデーの時にどっちゃり溜まっちゃうからね(鬼)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可