FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
世界地図
2009年11月12日 (木)
最近のブームが「世界の国名ゲーム」

世界の国の名前をムスメと交互に言い合うゲーム。
ある日突然ムスメから「イギリス、はい(次どうぞ)」と振ってきた(笑)

どこでどう覚えてるのか知らないけど、
アメリカ、中国、韓国、フィリピン、インド・・・と結構出てくる。
ここはハハの威厳にかけて簡単に負けるわけにはいかないので
1度出た国に気をつけながら(これは記憶力の問題で危うい)やっている。

もちろんムスメの手詰まりで終了。
思いつかなくなると「もう1回最初から!」と繰り返す。

子供の吸収力ってすごいと思う。
多分「興味のあること限定」なんだろうけど(笑)

私が「オーストリア」と言ったら、「違うよー、オーストラリアでしょ」とムスメ。
「いやいや、ヨーロッパにあるんだよ~、似てる名前でしょ」と返すと
「もう1回最初から!」と仕切り直した後にすぐ使ってくる。

こうしてオーストリア、南アフリカ共和国、イラン、ノルウェーなど
どんどん手持ちを増やしていくムスメ。
記憶力勝負になったら完全に負けるので時間の問題かも(汗)

なので世界地図が欲しいところ。
とは言っても壁に貼るポスターか絵本・図鑑?かパズルか迷ってるとこ。
壁には日本地図を貼ってあるので隣に貼ってもよさそうな、
でも逆にこれ以上貼ると・・・っていう気も。

日本地図は100円ショップで売ってる(と思われる)パズルを貰ったことがあって
それも楽しんでやってたのでいいかなと思ったり。

そう、ムスメはジグゾーパズル系が案外と得意みたい。
私もオットもジグゾーパズルが好きなので似てるのかなと思ったり。
なので世界地図もパズルはどうかなと。

木製 NEW パズル世界地図
木製 NEW パズル世界地図

収納ケースも兼ねるのか・・・100円ショップのには苦労したから魅力的(笑)
これがそうかは不明だけど、パズルによってはヨーロッパの小さな国々は
1つのピースにまとめられているとか(!)
国名は書いてあるからいいんだろうけど、なんかちょっと残念な気が。

ならば絵本はどうだろう。

こどもがはじめてであう せかいちず絵本 アトラス世界地図絵本 世界がみえる地図の絵本

一番左の、とだこうしろうの絵が好きなので気になる。
けど、好みより内容なので中が見れないことには・・・うーむ。

同じシリーズで

国旗のえほん

揃えたらいいだろうな~、なんて。

しかし世界地図の絵本になると、どこまで求めるかみたいなんだよね。
レビューには「国の特産物や特徴などあるのはいいが物足りない」というのもあったり
いや、地図を貼ることを考えたら首都・人口以外の事が載ってるのは
充分なんじゃないの・・・?と思ったり。

でもアレかな、1冊で済ませたい、どうせなら、と思うなら欲が出ちゃうもんかな。
小さい頃から少しずつ年齢に合った増やし方をするならいいだろうけど
小学校で習うからと買おうと思うと、もうちょっといろいろ載せといてと思うのかな。

うちはまだ勉強用とは違うけど、でもせっかくならねぇ・・と思うのもわかる(貧乏性)
でも図鑑的なアレもコレも詰まってる物だと面倒で開かないのも困るし。
今のところは国名ゲーム(笑)をするために国の名前が載ってりゃいいんだけど(オイ)

絵本じゃないんだけど

10才までに知っておきたい 世界まるごと地図ドリル (きっずジャポニカ・セレクション)

これはドリルになるのかな。
覚えたら試してみたい、使ってみたいってのがコドモ心(私もだけど)

白地図(って言うの?)を私は使った覚えがなくて、昔からあったんだっけ・・・
自分がどうやって勉強してきたか全然覚えてなくて、
小学校時代も宿題がどれくらい出てたかも記憶が曖昧(汗)
というより、宿題なんて出てたっけ。

こんな私の記憶はアテにならないんだけど、白地図は使った覚えがないんだよなぁ。
それでも地図は得意だし、日本地図や県庁所在地なんて苦労した覚えがない。
(中学では世界の国名と首都を頑張って覚えた記憶はある)
知らない間に知ってた・覚えてたっていうのはラクだもんなぁ。

ムスメも日本地図はそうやって覚えているので(実は各県のカタチも覚えてる)
世界地図もなんとなくそうやって覚えて欲しいな。
だから興味のある今、目に触れる場所に世界地図を置いておきたい。

本屋で物色してくるか。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可