FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
3年生の使用教材のまとめ(算数)
2011年03月28日 (月)
今年度も使ったもののまとめを。

(算数編)

使ったもの一覧。

ハイクラステスト算数 (小学3年) 算数ハイレベ100 小学3年 トップクラス問題集 算数 小学3年
 はなまるリトル3年生 算数

これプラス、ジュニア予習シリーズ(上・下)←画像なし

************

2年生の分が終わった4月中旬からジュニア予習シリーズをスタート。
月・火にジュニア予習シリーズ、それ以外は市販ドリルという併用。

2年生の時は学校の復習に使っていたので、市販ドリル3冊の中から
習ったところをピックアップしてやるようにしていたけど
3年生からはジュニア予習シリーズを使うし、復習にこだわらずに進めた。

3年生では「大きい数のたし算」「2ケタのかけ算」や
「時間」「長さ」など、既に2年生でやったものへの上乗せが多かったので
その辺はやりやすかったかもしれない。
(2年生でまっさらの状態で時計を教えるのは苦労したもん)

当初2週間くらいは市販ドリル3冊のコピーの中からできそうなものを。
ゴールデンウィークの週はジュニア予習シリーズはお休みなのと(予定表通り)
その前後は家庭訪問などで短縮授業だったのでその週は「成長する思考力」を。

概念の導入としては「成長する思考力」がもってこいなのと
じっくり考える時間がある時がベストなので、GW含めた1週間だけ使った。

それから夏休みまではまた
週の前半=ジュニア予習シリーズ、後半=市販ドリルのコピーの日々。

ジュニア予習シリーズ(上)が終わったらそのまま(下)へ。

夏休みに入り、ジュニア予習シリーズと「成長する思考力」の併用。
(ゴールデンウィークで少しやっていたものの残り分)



やっぱりコレは時間に追われない中でじっくりやりたい。
単なる計算問題はなくて、見てる分にはシンプルな問題のように思えるけど
実は「えーとえーっと」と考えさせてくれる問題。

相変わらず週の2日間はジュニア予習シリーズ、残りの日にコレをやって
夏休み終わり頃にコレが終わり、次は何と併用しようかと考えていたら
ムスメから「ジュニア予習シリーズを一気にやりたい」という要望があったので
そこからは1週間で1回という進度ではなく、毎日ジュニア予習シリーズを。

ジュニア予習シリーズは1回に基本・練習・応用の3ステップが載っていて
ほぼ自力で読んでから取り組んでいた。
(書いてあることでも聞いてくるので導入部分を読んでいたのかは疑問)

練習問題まではできても、応用問題ではかなり時間がかかることが多く
教えながらでも平日は結構時間を喰われてしまった。
この頃(秋)は英検4級の前で、バタバタしてたなぁ。

10月初旬にジュニア予習シリーズ(下)も終わり
これで一応3年生の範囲(以上?)を終えたので、市販ドリルのコピーの日々へ。

ハイクラステスト算数 (小学3年) 算数ハイレベ100 小学3年 トップクラス問題集 算数 小学3年

3冊をドリルごとではなく問題のレベル(標準・ハイレベル・トップレベル)と
テストに分けて、標準問題→ハイレベル問題へと進めていった。

トップクラス問題はトップクラス問題集の物のみなんだけど
ハイクラス問題Bでも難航してきたので、トップクラス問題は見送ってお蔵入り。
これが2年生の時だったら意地でもやっていたかもしれないけど
時間の兼ね合いもあって、割り切りも必要だと思うようになって初めて捨てた。

振り返ってみると、この頃(11~12月)は算数が毎日やれていない。
1月の英検3級の過去問を優先していて、今年度は英検を連続で受けていたから
今思うとかなりハードなことを強いていたのかもしれないな。

冬休み入る頃にハイレベル問題までが終了して、次は「はなまるリトル」へ。

はなまるリトル3年生 算数

これはコピー組の市販ドリルとはまたちょっと視点が違う。
お楽しみ風な思考系の問題も入っていたり、考えさせるものもあるし
まとめ的に一気にやるのがいいかなと思って最後の方にもってきた。

ほぼ毎日やって2か月弱で終わり、2月中旬からはテストシリーズ。

3冊のドリルのリビューテスト・まとめテスト・実力テスト・・という
テスト系をまとめておいたのでそれを順番に。

また最初の頃の「かけ算」や「大きな数」からのまとめテストなので
何度もくり返して復習になってよかった。

我が家でレベル的にちょうど使いやすかったのは

算数ハイレベ100 小学3年

やっぱり昨年同様にハイレベかな。
ハイレベル問題でもそんなに厄介ではなく
トップクラス問題集のハイクラス(A)よりもやりやすい気がした。
まとめテストや最後のほうの「文章題特訓」もムスメには良かったと思う。
3年生までしかないからなぁ・・・残念。

昨年度は全てを残さずやり切ることにこだわっていたので(私もまだ青かった)
最後の方はとにかく消化するのにイッパイイッパイな状態になってたし
結局3年生がスタートした4月の半ばまでかかってしまった。

今年度は無謀なトップレベル問題はやらないことにして
後半で消化に汗をかくことにならないように毎日コンスタントな量を心がけた。
さっきも書いたけど、英検との併走もあって算数ができない日が続いたことも。
そして春休みから4年生の予習シリーズをスタートさせることにした。

算数は特にどれだけでもやらせてしまいたくなるのだけど
これからのことも考えつつ、段々と必要なもの、取捨選択っていうのを
考えるようになった3年生の後半。

ムスメはこの1年で成長したかな、どうかな。
図を描いたりして諦めずに考える・・のはまだもうちょっと頑張って欲しいけど
それでも1年間でこれだけの量をやれたのは、やっぱりすごいと思う。

植木算や周期算、つるかめ算も基本的なことはやれるようになってきたし
この貯金がこれから受験に向けた勉強にも繋がっていけるといいな。

本人はどれだけやってるのかわかってないし、他の子と比べる機会もないし
目の前のことを一生懸命やっている子なのでわかってないと思うけど
キミが頑張っているのは私が一番わかってるからね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
こんにちは!
かなり前にコメントのお返事までいただいた者です!
教材の紹介など、本当に為になり、いつも尊敬しながら
読ませていただいてます。
相変わらずブログの書き方もわからず、読ませていただいて
ばかりなのですが、素晴らしいなと感動してます!
ひとり息子今年三年になるのですが、通塾で予習シリーズを
使っておりますが、補修ドリルなど試行錯誤で
なかなか良い結果が出せずなので、(私の計画が甘いので・・)
困っております。
やはり、市販問題はコピーしたほうがやりやすいのでしょうね。
コピー機が我が家にはないので、ついつい書き込みしたり
ノートにしたりして、なんだかやる気がなくなったり・・・。
また、国語は文章読解が極端に弱く、時間内にとけなかったりも
します。
英語はなんと未経験なので、なにから初めてよいかもわからず。
ブログ熟読させていただき、少しずつ頑張ります。
本当いつもすごいな・・と、またコメントしてしまいました。
これからもよろしくお願いいたします。
2011/03/29(Tue) | URL  |  [ 編集]
Re:お久しぶりです
お久しぶりです、覚えてますよ~^^
たくさんお褒め頂き恐縮ですm(__)m

息子さん、予習シリーズ(3年だからジュニア?)を使う塾に通われてるんですね。

>やはり、市販問題はコピーしたほうがやりやすいのでしょうね。

うちは貧乏性なのでついついコピーですね。
1冊やりきった後の達成感というのも捨てがたいのですが
日々「これだけ」と見える消化のしやすさがムスメには良いようです。

我が家では複合プリンターでコピーを取っていますが、終了組の皆さんの
体験談でもコピー機は買ってよかった品の1つと聞きますね。
うちはプリンタでのコピーなのでランニングコスト的には問題集を
もう1冊買った方が安くつくんじゃ?という話もありますが・・・

>また、国語は文章読解が極端に弱く、時間内にとけなかったりも

うちも読解力がバッチリ!というわけではないので偉そうには言えませんが
これってやっぱり精神年齢の成長もあると思うんですよね。
国語に限らず算数でも英語でも、1年前には理解できなかったことが
今はすんなり・・・ということも多いです。
(だから先取りには消極的考えだったんですけども)

塾に通われてるとは思いますが、個人的なお勧めは
やはり「本当の国語力が驚くほど伸びる本」です。
問題集も最初は簡単ですが、論理的に文章を見るっていうのが
どういうことか、入口にはなると思います。
抽象・具体なんてことも書いてありますが小難しくなくてお勧めです。
親が読むだけでも価値ありかな~と思います。

これから4年生の予習シリーズの話も出てきますので(国語以外ですが)
どんなのかな~なんて何かの参考にでもなれば嬉しいです^^
読み逃げもお気になさらず、これからも見守ってやって下さい♪
2011/03/29(Tue) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
参考になりました
はじめまして。 娘が算数がなかなか理解できず、家でどうフォローしようかと困っていた時に、こちらのページにたどりつきました。
うちは受験はまだ考えていませんが、基本はきっちりと身に着けさせたいので、とても参考になりました。  お嬢様のようには進めませんが、半分くらいの量ははやれたらいいなぁと思っています。

4年になっても参考にさせて頂きたいと思います。
よろしくお願いいたします。
2015/10/12(Mon) | URL  | めだか [ 編集]
Re: 参考になりました
はじめまして。
こんな過疎なブログにたどり着いて頂いてありがとうございます。
子供が中学生(もう2年生!)になりすっかり放置してしまっています。

中受する・しないに関わらず、小学生の間は子供と一緒に勉強できる貴重な(?)時期だったなぁと思います。
できる体験をするのも大切ですし、何よりそういう成長する姿を間近で見れるのって今思うと小学生の醍醐味でした^^
今はもっといろいろ参考書も出ていると思いますのでお子さんに合う物が見つかるといいですね。
2015/10/14(Wed) | URL  | blue@管理人 [ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可